新着情報 News & Topics

Home > 新着情報 News & Topics

=2019年春〜初夏リーフレット〜配布のご協力をお願いします〜

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
=2019年春〜初夏リーフレット〜配布のご協力をお願いします〜
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

養生園の2019年春〜初夏リーフレットが完成しました。
今年の春夏のイラストは、早春の野に咲くオオイヌノフグリ。

そこかしこに自生するこの野の花が咲いたら、
ああ、今年もようやく冬を越したな、と感慨に浸ります。

けなげで、美しくて、たくましく野生的で。
日本中の街中の、森の、野の、小さな自然の中にあるこの花から、
養生園のメッセージをお届けでできたらと思います。

表紙を開いてから現れるイラストはお手に取っていただいた方の楽しみに。

今年もお知り合いの方や、サークル、お近くのお店などへのリーフレット配布に
ご協力いただける方を募集します。
下記の内容を記載のうえ、メールをお送りください。

メールアドレス:info@yojoen.com

件名に[リーフレット協力]とご記載ください。

——————
1)お名前
2)郵便番号・住所
3)電話番号
4)配布場所・部数
5)夏以降の配布もご協力いただけるか否か
(今回のみの方にもお送りします)
——————

※リーフレットはハガキサイズです。

穂高養生園メールニュース vol.200 2019/2/10〈立春:冬のおわりの森から〉

穂高養生園メールニュース vol.200 2019/2/10〈立春:冬のおわりの森から〉
ホリスティックリトリート穂┃高┃養┃生┃園

立春

一番寒い時期をなんとかやりすごした穂高
森の木々に芽吹きはじめたいのち

まだまだ雪のなかにあっても
春がたしかに近づいていることを
静かに教えてくれます

もうじき冬がおわる森から
おたよりをお送りします

Hotaka Yojoen
www.yojoen.com

—————————————–

もくじ

=静寂と清浄、早春の森へ
~4月、駅からの送迎を実施します~
=全身シャンプーと洗濯洗剤のこと
~製造メーカーさんを福岡に訪ねて~
=ヨーガと共に生きる
~相方先生によるヨーガWS募集を開始しました~
=Wonder!私から解き放たれて、ワタシになる
~アートの森に包まれて~
=春~初夏ワークショップ・デトックスプログラム
=2019年春~初夏リーフレット
~配布先のご協力をお願いします~
=冬季休園中のお問合せ・ご予約について
=編集後記

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
=静寂と清浄、早春の森へ
~4月、駅からの送迎を実施します~
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
早春、静かな森のなか。
野の花々は一斉にひらき、その色は一層あざやかに。
雪解けしたばかりの中房川はそばにいる者さえも浄化するような清らかさ。

あたたかさに目醒めはじめた植物たちは、
日々移り変わる季節のよろこびをダイレクトに伝えてくれます。

早春の養生園へ。
ひとり、静かに心身を癒す場所。

開演からゴールデンウィーク前までの周遊バスがない期間に、
有明駅からの送迎を実施しています。
どうぞこの時期にご来園ください。

ーーーーー
早春のプライベート・リトリート
~有明駅と養生園の送迎を実施します~
期間:2019年4月6日(土)~4月26日(金)
送迎実施日程:4月6日(土)、8日(月)、9日(火)、10日(水)、11日(木)、12日(金)、13日(土)、15日(月)、16日(火)、17日(水)、18日(木)、22日(月)、23日(火)、25日(木)、26日(金)
送迎費用:無料

「早春のプライベート・リトリート」送迎時間が決まっています。詳しくはこちら
http://www.yojoen.com/workshops/ws2019/ws190408_pr.html#main

GWはほぼ満室となっています。最新のご予約状況はこちら
http://www.yojoen.com/reservation/index.html#cal

「里の家」ご宿泊予約はこちら
http://www.yojoen.com/reservation/index.html

「新棟」パーソナル・リトリートご予約はこちら
http://www.yojoen.com/reservation/pr_reserv.html

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
=全身シャンプーと洗濯洗剤のこと
~製造メーカーさんを福岡に訪ねて~
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
こんにちは、養生園スタッフのくみです。

前々回のメールニュースでお伝えしたとおり、
今年の営業から、養生園では新しい全身シャンプーと洗濯洗剤を採用することになりました。
先日、製造メーカーさんを訪ね、直接お話をお聞きしましたのでご紹介します。

福岡県遠賀郡の芦屋町。海岸線のすぐそばに位置する「パルセイユ株式会社」さんが
今回採用した製品を製造・販売されています。
周囲をラベンダーやローズマリーなどのハーブ園、海岸線特有のヤブツバキの森に囲まれ、
絶え間なく波の音が聞こえるこの場所は、どこか日本離れしたような空気に包まれています。

合成着色料・合成香料・合成保存料を使用せず、
植物がもつ本来のちからを最大限に活かしたシンプルな処方で
安心・安全な製品を生み出しているパルセイユさん。
代表の金井誠一さんは、もともと大手合成洗剤・化粧品メーカーで勤めながら
一般家庭で多く使われる製品の製造を行なっていました。
その後に自然派の商品を作るメーカーに勤務。ご
本人がアトピー性皮膚炎の症状が改善したことをきっかけに、
石油系の界面活性剤を使用しない、無添加の石鹸を作り始めました。
その後、洗顔後に安心してつけられる基礎化粧品を、との消費者の声から化粧品の研究をはじめます。

金井さんが自然派化粧品をつくるときに大きなハードルとなったのが防腐成分。
研究の末、金井さんはアルコールを防腐剤として使用せず、
ハーブを活かして品質を安定させられることを発見。基礎化粧品の製造をはじめます。
その後、いわゆる”キャリーオーバー”とよばれる、原材料に含まれる石油由来成分などにも
心を向けるようになりました。
現在は近隣の農家さんに協力を仰ぎながらオーガニックハーブや和製植物などを
活用した原材料の生産をはじめています。

実際に工場を見せていただくと、あちらこちらにヤブツバキの実やクロモジ、
レモングラスなどエキスを抽出する前の植物がたくさん。
植物からエキスを真空抽出する機械は既成のもの(もともと食品用なのですって。)をさらに改造したのだそうです。
この方法で抽出したエキスは3年経っても腐らないのだとか(!)。
自然の良い香りが凝縮されたようなの工場の中にいるだけで癒されるようでした。

さて今回、養生園で全身シャンプーや洗濯洗剤を変更したきっかけは、
「環境への配慮と使用感の向上」でした。
採用した全身シャンプーは、石鹸成分に加えてサトウダイコン由来の界面活性剤を添加。
さらにパルセイユさんの近隣で生産されたオーガニックの赤しそエキスを使用。
ユーカリとオレンジの精油がほのかに香ります。
また、使用量もほんの少しで済むことでさらに環境への負担が少ないのも特徴です。

洗濯に使用する際は、ユーカリとオレンジの香りがお洗濯を楽しくさせてくれるよう。
30Lの水にたったの7mL程度を使用するだけで、しっかりと汚れを落とし、ふわりとした仕上がりに。
液体なので溶け残しもありません。
製品自体には「30Lに対し20mL」と記載されているのですが、その後のテストの結果、7mLで十分だったとのこと。洗濯洗剤としては決して安価なものではないのですが、この使用量であれば無理なく使い続けることもできそうです。
「この使用量だとなかなか売上につながらないのでは?」と尋ねると、
「環境に優しい方がいいですし、たくさんの人に知ってもらい使って欲しいので。」と金井さん。

この3ヶ月ほど、製品を試していた私が「髪の毛の調子がいいんです。」とお話すると、
「いわゆる石鹸シャンプーを使用していた人にとってはそうだと思います。
日常的にシリコンがたくさん入ったようなものを使用していた方には物足りないかもしれません。
そういった方には、全身シャンプーではなく、
髪専用として開発したシャンプーの商品も試してほしいんですよ。」とのこと。
環境や安全性だけでなく、使用感も追求しながら日々、こつこつと研究が進んでいるようです。

パルセイユ株式会社HP

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
=ヨーガと共に生きる
~相方先生によるヨーガWS募集を開始しました~
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

今年も相方宏・ひで子先生によるワークショップ「伝統的ヨーガの理論と技術に親しむ」を開催します。
養生園のヨーガの基礎ともなっている、インドの伝統的なヨーガ。
そのリソースに段階的にアプローチして行くことで、ヨーガへの理解と自信を深めます。
世の中にあふれる”ヨーガ的なもの”に混乱した頭を整理して、その原点に立ち戻りましょう。
有用なヨーガと健全に付き合い、共に生きるために、スタンダードな近代的ヨーガの理論と技法への理解を深めましょう。
今年は、A・B日程の「一般編」に加えて、C日程の「ヨーガと共に生きる編」を開催。
いわゆる「修行的」な特殊なものとしてヨーガを扱うのではなく、
人生のよき伴侶としてのヨーガとの付き合い方を提言して行きます。
ヨーガをこれからはじめたい方、経験者の方、指導されている方。
ヨーガに興味のあるすべてのかたにおすすめのワークショップです。

ーーーーー
日程:
《一般編:A日程》2019年5月24日(金) ~26日(日)[2泊3日] 
《一般編:B日程》2019年6月7日(金) ~9日(日)[2泊3日]
《C日程:ヨーガと共に生きる編》2019年6月15日(土)~17日(月)[2泊3日]
講師:相方宏・ひで子
参加費:48,000円*宿泊費、食費、プログラム参加費のすべてを含みます。
※A・B日程は同じ内容です。

詳細とご予約はこちら
http://www.yojoen.com/workshops/index.html

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
=Wonder!私から解き放たれて、ワタシになる
~アートの森に包まれて~
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

からだはいつもいろんなものをとりこんでいる
うごきつづけている
かわりつづける
この薄皮一枚で覆われた肉体の内側で起きている奇跡
カラダの中が、
ぽっかり空になる

川の水面のようにゆらゆら流れがある きらめいている
雲がちぎれはじけ飛んでいく…
一瞬の永遠に
ひらいて
内側が外の世界に呼応するままに
コトバにする前の、
熱を
奔放な蠢きを
多彩なグラデーションを
愛を
みている世界、
呼応する内の世界をそっとすくいとる

表現すること、表現しないことの豊かさを知ったとき、
自分を信じる鍵が手に入る
外にある自然と触れ合って
ワタシの中の森へ
もう少し奥にある流れ続けている場所へ…
果てしない 空に
湧き上がってくる生まれたての雲のうごきを
驚きとともにみていられるだろうか‥

穂高養生園の新緑が眩しく美しい
森のいのちが振動する場で、三日間いっしょに過ごしませんか。
まだ知らないモノに出会うとき
そこからすべてははじまる
心もカラダもwonder!のまま…
ただの生きものとして。
どんな人たちと出逢えるのか‥今から楽しみに、心よりご参加お待ちしています!

―――――
…Wonder!私から解き放たれて、ワタシになる
~新緑の森の三日間アートワーク~
日程:2019年5月17日(金)~5月19日(日)
参加費:48,000円
最小催行人数:5名
案内人:津山文子(アトリエBambini)

詳細とご予約はこちら
http://www.yojoen.com/workshops/ws2019/ws190517_art.html#main

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
=春~初夏ワークショップ・デトックスプログラム
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

春のワークショップ募集を開始しています。
どうぞお早めにお申し込みください。

-----------------

~安曇野の春を楽しむ~
春の野草料理教室
----
日程:2019年4月20日(土)~22日(月)[2泊3日]
参加費:45,000円 [2泊3日](税込)
個室をご希望の方は、+6,000円にて承ります。
講師:野本弥生、他キッチンスタッフ(穂高養生園)
宿泊場所:穂高養生園「新棟」
-----------------

早春の安曇野ウォーキング
~身体本来の可能性をよびさます~

自分の身体を知り、整え、楽な歩き方で
早春の安曇野を気持ちよくウォーキングしませんか。
このワークショップは、 30K m競歩日本記録保持者であり、長年ウォーキングの指導をされている
“ 歩くスペシャリスト”の 原義美(はら よしみ)さんと 、
さまざまなプロスポーツ選手のトレーナーを歴任してこられた
“整えるスペシャリスト”の 丸山主税(まるやま ちから)さんを講師として招いたプログラム。
桜、湧水のわさび田、雪をたたえた北アルプス、
うつくしい景色が あなたを待っています。
----
日程:2019年4月13日(土)~15日(月)〔2泊3日〕
参加費:40,000円(税込)
宿泊棟:新棟
個室をご希望の方は、+6,000円にて承ります。
講師:丸山主税、原義美
案内人:福田俊作(穂高養生園代表)

---------------
春の目醒めのデトックス
~野草のエネルギーをとり入れて~
----
2019年4月6日(土)~8日(月)〔2泊3日〕
参加費:32,000円(税込)
宿泊場所:新棟
個室をご希望の方は、+6,000円にて承ります。

---------------
森のサイレントデトックス
~静寂のなかで心身と向き合う~
※約3日間、心地よい沈黙のなかで過ごします。
----
2019年5月1日(水・祝)~6日(月・祝)〔5泊6日〕
参加費:75,000円(税込)
---------------
新月と若葉のデトックス
~今、ここからはじまる身体と心~
----
2019年5月31日(金)~6月2日(日)[2泊3日]
参加費:32,000円
---------------

詳細とご予約はこちら
http://www.yojoen.com/workshops/index.html

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
=2019年春~初夏リーフレット
~配布先のご協力をお願いします~
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

養生園の2019年春~初夏リーフレット完成が間近です。
今年の春夏のイラストは、早春の野に咲くオオイヌノフグリ。
そこかしこに自生するこの野の花が咲いたら、
ああ、今年もようやく冬を越したな、と感慨に浸ります。
けなげで、美しくて、たくましく野生的で。
日本中の街中の、森の、野の、小さな自然の中にあるこの花から、
養生園のメッセージをお届けでできたらと思います。
表紙を開いてから現れるイラストはお手に取っていただいた方の楽しみに。

今年もお知り合いの方や、サークル、お近くのお店などへのリーフレット配布に
ご協力いただける方を募集します。
下記の内容を記載のうえ、メールをお送りください。
メールアドレス:info@yojoen.com
件名に[リーフレット協力]とご記載ください。

――――――
1)お名前
2)郵便番号・住所
3)電話番号
4)配布場所・部数
5)夏以降の配布もご協力いただけるか否か(今回のみの方にもお送りします)
――――――
※リーフレットはハガキサイズです。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
=冬季休園中のお問合せ・ご予約について
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

2019年4月5日まで当園は冬季休園中です。

◎お電話でのお問い合わせ:
留守番電話に切り替わります。週に1度程度内容を確認し、折り返しご連絡します。
稀に聞き取りづらく、ご連絡できないときがあります。
1週間以上たっても折り返し連絡がない場合は、お手数ですがもう一度ご連絡ください。

◎メールでのお問い合わせについて:
2~3日中にご返信いたします。

◎ご予約について:
冬季休園中のご宿泊予約はHPよりお願いいたします。
ご予約内容を確認のうえ、2~3日中にご返信いたします。

開園までご不便をおかけしますがどうぞよろしくお願いいたします。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
=編集後記
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

気づけば200通目のメールニュースになりました。
前任のさわちゃんから引き継いでわりとすぐに100通目をお送りしたので
今までに100通以上のニュースを書いたことになります。

こつこつと歩いたらいつの間にか遠くまで来ている、ということがあります。
あんなところまで登れるだろうか、と思っていた山の頂上にも
ただ目の前にある一歩を一瞬一瞬進んでいくだけで登りつめたり。

だからこそ、いつの間にかたどりついてしまうその場所を
イメージすることが重要なのかもしれません。
人はこうありたいと思うものに知らず知らずに近づいていくようなので。

とここまで書きながら、あれ、私のイメージしているものって何かな、と立ち止まります。
「私の未来はうつくしい。」
そう思える未来をイメージできるよう、
日常の積み重ねと自分にとって有用な情報を活用したイメージトレーニングを。
そして時には会いたい人の元、行きたい場所へ。

ゲストをはじめ関わる人すべてにとって
養生園も、ここで開催するワークショップも
うつくしい未来を想像し、創造できる場のひとつであればと思います。

(Kumi)

■■■ホリスティックリトリート穂高養生園■■■

〒399-8301長野県安曇野市穂高有明7258-20
HP:www.yojoen.com
MAIL: info@yojoen.com
TEL:0263-83-5260(8:00~18:00)
※11月下旬~4月上旬は留守番電話になります。

・ スタッフブログ穂高養生園、日々のこと。」http://yojoen.exblog.jp/
・「やよいの厨房日記」http://yayoijoen.exblog.jp
・Facebook https://www.facebook.com/HotakaYojoen
・Instagram https://www.instagram.com/hotakayojoen/?hl=ja

*引用、転載を希望する方は、ご連絡ください。
Copyright(c) hotaka yojoen All Rights Reserved.

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

4月6日(土)~26日(金)有明駅と養生園の送迎を実施します「早春のプライベート・リトリート」

早春のプライベート・リトリート
〜有明駅と養生園の送迎を実施します〜

早春の養生園の森へ、あなただけのリトリートにいらっしゃいませんか。
心身の深い部分からの休養が必要な時こそ、どうぞおひとりで養生園へおいでください。
開園したばかりの養生園は静かな空気に包まれています。

4月には気軽にご利用いただけるよう、安曇野周遊バスの運行がない一部の日程では最寄りの有明駅と養生園をつなぐ送迎車の運行をします。

毎食バリエーション豊かに作るやさしい菜食のお食事、芽生えのエネルギーのなか日々変化してゆく森の散歩道、身体の芯から温める温泉…。

リトリートをするのに最適な環境がここには整えられています。
心と体をすっかり日常から切りはなして、
花が咲き始め、緑萌え出す、かがやくような森のなかで過ごす自分だけの時間。

安曇野の大地からいただく恵みが滞在をたすけてくれるでしょう。

—————–
期間:2019年4月6日(土)〜26日(金)

送迎実施日程:4月6日(土)、8日(月)、9日(火)、10日(水)、11日(木)、12日(金)、13日(土)、15(月)、16日(火)、17日(水)、18日(木)、22日(月)、23日(火)、25日(木)、26日(金)
—————–
送迎時間:・JR有明駅(13時45分発)→養生園(14時頃着)

 ※13時42分有明駅着の下り電車より接続
・養生園(13時20分発)→JR有明駅(13時35分頃着)
 ※13時49分有明駅発の上り電車に接続

<接続可能な電車・高速バス>
・JR松本駅13:09発→JR有明駅13:42着
・バスタ新宿9:35発高速バス→安曇野穂高13:31着→穂高駅13:37発→有明駅13:42着

送迎定員:各日程5名
対象:養生園にお1人でご宿泊(1泊~)される方

※2名以上でご宿泊の方はご利用いただけません。タクシーをご利用ください。
※行き・帰りどちらかのみのご利用も可能です。送迎に関する費用は不要です。

宿泊棟:「里の家」または「新棟」料金:「里の家 ご宿泊」または「新棟 パーソナル・リトリート」と同料金

※万が一、送迎時間に遅れられた場合は、ご自身で移動をおねがいいたします。
※すでにご予約を申し込み済みで、上記の要件に当てはまる方で送迎を希望される場合はinfo@yojoen.comまでご連絡ください。)

ご予約方法:「里の家 ご宿泊」または「新棟パーソナル・リトリート」のご予約フォームからご予約ください。
「滞在の目的・ご要望」の欄に、送迎希望の日(行き or 帰り or 両方)をご記入ください。
当日連絡可能な携帯電話の番号をフォームの電話番号欄にご記入ください。

2019年度 一棟貸切のご利用について

一棟貸切についてのお問い合わせを多数いただきまして、ありがとうございます。

森エリアについてはほぼ全ての予定が決定しておりますため、貸切のご利用が難しい状況です。
里の家の貸切は基本的におこなっておりません。

新棟については、GWと8月以外の平日に限り、貸切を実施いたします。
GWと8月以外の週末については、木と人ホールの使用をされない場合に限って貸切が可能な場合があります。
下記の要件をごらんください。

〔新棟貸切のまえに〕
①代表の方が養生園へご宿泊されたことがあること
②養生園の理念をご理解いただいていること
③宿泊されるグループさまの活動内容やご希望の時期によってはご宿泊いただけない場合があります。

■新棟部屋割り:定員10名(11名)、ベッド
1号室:2名
2号室:2名
3号室:2名
4号室:1名
5号室:1名
6号室:1名
7号室:1名  ※お布団を床に敷いて2名の部屋にすることが可能

■宿泊費
貸切をされる際の宿泊費は下記の通りです。
【2泊10名】284,000円(26000円×10名 +個室料金6000円×4名)
【2泊11名】304,000円(26000円×11名 +個室料金6000円×3名)
【3泊10名】406,000円(37000円×10名 +個室料金9000円×4名)
【3泊11名】434,000円(37000円×11名 +個室料金9000円×3名)

※食事をキャンセルされる場合は、一食あたり1000円×人数分を割引します。
(必ず事前にお知らせください。来園後の食事キャンセルの場合は返金しません。)  
※10名以下であっても基本料金の284,000円をお支払いいただければご宿泊可能です。
※宿泊費には1日2食のお食事、ホール貸切などの施設使用料が含まれています。
11月は1日あたり1人500円の暖房費をいただきます。

■団体としてのキャンセル期限:宿泊の3ヶ月前(3ヶ月前よりキャンセル料が発生します)

以上。

ご興味を持っていただいた方は、メールにてグループの概要とご希望の日程をあわせてお問い合わせください。

お問い合わせ:
穂高養生園
MAIL : info@yojoen.com

料金表示・消費税についてのおしらせ

==料金表示・消費税についてのおしらせ==

当園の料金は全て8%消費税込の表示です。
消費税が10%に引き上げられた場合は、+2%分を頂戴します。
お振込済みの場合はお手数ですがご来園時に現金にてお支払いください。

穂高養生園

冬季休園期間と2019年ご予約開始予定について

★冬季休園について
下記の期間、当園は冬季休園いたします。
2018年11月25日(日)~2019年4月5日(金)

★2019年ご宿泊開始日について
2019年4月6日(土)より里の家の宿泊を開始予定です。
新棟はワークショップ開催予定です。

★2019年度予約開始について
2019年のご予約開始は1月中旬頃を予定しています。
ワークショップやプログラムのお知らせもその頃から告知予定です。
最新の情報はメールニュースとHPをご覧ください。

「 ”はじめての”養生園リトリートのすすめ」upしました

ブログに「”はじめての”養生園リトリートのすすめ」をアップしました。

はじめて養生園へ滞在を検討されている方へ、
ガイダンスのような内容になっています。
よかったらごらんください。

「”はじめての”養生園リトリートのすすめ」↓
https://yojoen.exblog.jp/28312242/