新着情報 News & Topics

Home > 新着情報 News & Topics

東京ー松本:JR特急あずさ運休について〜10月31日まで全区間運休〜その他の移動方法のご案内

先日の台風19号の影響により、
東京と松本をつなぐJR特急あずさは10月31日まで全区間において運休となる模様です。
首都圏よりご来園予定のみなさんはどうぞ交通手段を再確認してください。

最新の運行状況はこちら↓
https://traininfo.jreast.co.jp/train_info/chyokyori.aspx

※名古屋、関西方面からの電車は通常通り運行しています。
また、松本と穂高をつなぐJR大糸線も通常通り運行しています。

【特急あずさ以外の東京からの移動方法】

★JRを使用される場合は、東京駅〜長野駅(北陸新幹線)→長野駅〜松本駅(特急しなの)→松本駅〜有明駅(大糸線)という方法があります。

★自動車・レンタカーでご来園の場合も、中央道に一部通行止めの箇所があります。
東京からは御殿場経由、または軽井沢経由でお越しいただく方法があります。

★京王高速バスについては、東京〜松本・安曇野間の高速バスは運行が再開されました。
https://www.highwaybus.com/gp/index

★トラビスジャパンの東京〜松本間の運行はされているようです。
https://www.highwaybus.net/route/mmt-sin.php?id=HB

穂高養生園

台風19号の影響について〜養生園は通常営業しております〜

いつも当園にご来園いただきありがとうございます。

台風19号においては被害を受けた地域が広範囲に及び、
多くの方が不安な夜をお過ごしになったことと思います。
こころよりお見舞い申し上げますとともに、1日でも早く日常が戻りますことを願います。

14日以降、再び天気が崩れる地域もあるようです。
どうぞ安全第一でお過ごしくださいませ。

安曇野市内や穂高養生園においては、幸いなことに被害はなく、
おかげさまで通常営業中です。

松本や有明駅、穂高駅から当園までの道中も問題なく通行可能です。

【特急あずさ運行状況】※10月31日までの全区間運休が決定しました。(早期復旧の可能性もあります)
https://traininfo.jreast.co.jp/train_info/chyokyori.aspx
※松本駅から穂高をつなぐ大糸線、名古屋と松本をつなぐ特急しなの号はすべての区間で運行を再開しています。

その他の移動手段についてはこちらをご覧ください。

2019.10.13
穂高養生園

2019年11月24日(日)〜2020年4月上旬:冬季休園のおしらせ

いつも当園をご利用いただきありがとうございます。

今年度の冬季休園期間は下記のとおりです。

2019年11月24日(日)〜2020年4月上旬

4月の開園日については決定次第お知らせいたします。
来年度のご予約開始は2020年1月に開始する予定です。
ご理解とご協力をお願いいたします。

穂高養生園

穂高養生園メールニュース vol.218 2019/9/29〈秋の号外:冬季休園までのこり2ヶ月です〉

穂高養生園メールニュース vol.218 2019/9/29〈秋の号外:冬季休園までのこり2ヶ月です〉
ホリスティックリトリート穂┃高┃養┃生┃園

秋、森林散歩にぴったりのいま
秋晴れの空の下、乾きはじめた空気
ここちよく肌寒い気温

落ち葉でふかふかの道をぐんぐん歩いて
ほかほかすこし汗ばんだ身体

きのこのとなりにちょこんと腰掛けて
静かに耳をすませると

コロン、ボトン、カツン、はらはら
どんぐりや栗や松ぼっくり、紅葉の一枚が
枝からはなれて落ちる音

気がつけば11月末の冬季休園まであと2ヶ月足らず
おわりを感じはじめた養生園の森から
おたよりをおおおくりします

Hotaka Yojoen
www.yojoen.com

—————————————–
もくじ

=今年の紅葉予想
=森のクッキングホリデー
=森のなかで餅つきしよう!
 ~1年の収穫の喜びをこの滞在で~
=静かな森でわたしを浄化する
 ~デトックスプログラム~
=2019年秋~冬のワークショップ
=秋のやさしい夕べのコンサート
=ともの森便り vol.9
=編集後記

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
=今年の紅葉予想
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
今年は朝晩の気温差がおおきいので
紅葉がきれいかも、という話をよく聞きます。

はたして今年はどんな紅葉になるでしょうか、
そしてその時期は?

例年、養生園周辺の紅葉は10月上旬~10月下旬。
ピークは10月中旬以降と思われます。
養生園のさらに上のほう、中房渓谷や北アルプスの登山道は
もうすこし早いピークが予想されます。
ちひろ美術館あたりまで下ると、10月下旬が見ごろかも。

今年の開園期間は11月24日(日)の冬季休園までの2ヶ月足らず
今年中のご来園を検討されている方は
どうぞお早めにご予約ください。

ご予約状況カレンダーはこちら
http://www.yojoen.com/index.html  

「里の家」ご宿泊予約はこちら
http://www.yojoen.com/reservation/index.html

「新棟」パーソナル・リトリートご予約はこちら
http://www.yojoen.com/reservation/pr_reserv.html

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
=森のクッキングホリデー
~毎日おいしい、日常づかいのお野菜レシピ~
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

秋から冬へ、季節の深まる森の中でこころとからだにやさしく響く、
毎日おいしい、日常使いのお野菜レシピを一緒につくりませんか。
やさしいおやつとごはんはつくるじかんも、
たべるじかんもすべてがやさしく、おだやかな時間。
食事のあとのこころとからだはほっこりぽかぽか。
いっしょに作るのは、個性豊かな養生園のキッチンスタッフたち。
からだにやさしい調味料のお話、玄米の炊き方など基本的なことから
おもてなしにも応用できるメニューまで。
秋から冬に移り変わる旬の恵みをたっぷり使ってこれならできる、
つづけられるバラエティー豊かなレシピをご紹介します。

◎クッキングメニュー(予定)
・季節の玄米ごはん
・ねかせかぼちゃのほうとう
・ほっくりじゃがいもまんじゅう
・ごちそうかぶら蒸し
・かんたん・おいしい切干大根サラダ
・米粉のくるみケークサレ
・秋野菜グラタン
・きのこのハーブマリネサラダ
・パンに合うやさしいおかず
・りんごのコンポート
・おなかにやさしい発酵おやつ

※メニューは変更になることがあります。

日程:2019年11月10日(日)~12日(火)
参加費:46,000円〔2泊3日〕(10%税込)
※参加費には宿泊費、食費、プログラム参加費、暖房費のすべてを含みます。
+6,120円 (10%税込)にて個室の利用が可能です。
宿泊棟:新棟または里の家
講師:穂高養生園キッチンスタッフ(西海土佳子、益城俊一、松岡美里)
http://www.yojoen.com/workshops/ws2019/ws191110_cookingholiday.html#main

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
=森のなかで餅つきしよう!
~1年の収穫の喜びをこの滞在で~
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

森の冬がはじまる11月、本格的な寒さがはじまる前に森のめぐみを
たっぷりといただくリトリートを開催します。
養生園の自然菜園のめぐみをたっぷりいただく、喜びにあふれた
この滞在をぜひ体験してください。

ぴかぴかの新米でお餅つき、
信州の滋味をたっぷり入れたおやき作り。
野沢菜の切り漬けを作って。

おなかが満たされたら、ゆっくりお散歩、
ハンモックでのんびりお昼寝。
あ~、生きてる!!!

森、今年最後のワークショップです。

日程:2019年11月2日(土)~4日(月・祝)
参加費:44,000円(10%税込)[2泊3日]
案内人:穂高養生園森のスタッフ
http://yojoen.com/workshops/ws2019/ws191102_harvest.html#main

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
=静かな森でわたしを浄化する
~デトックスプログラム~
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
日に日に静かになってゆく森の音、鳥の声。
川の水量も少なくなってきて。
秋から冬の森の変化は毎日目をこらしていても
見逃すことがらが多いように思います。

静かな森のなかで心身を感じ取り、観察する。
最小限の食事とここちよい薪ストーブの音。
ここでのデトックス体験が
きっとあなたの残りの人生に光をあてるきっかけになると信じています。

---------------
晩秋の紅葉と光のデトックス
~静寂の森で心身と向き合う~
秋のおわり、紅葉が光に照らされ、はらはらと舞い落ちる森の中で静かなときを過ごしましょう。
最後のかがやきを燃やすようにさまざまな色で美しさを届ける自然のエネルギー。
静かに沈んでゆく、静寂のなかでヨーガや森林散歩、リラクゼーションプログラムを交えながら
半断食の3泊4日を過ごします。
整え、本来の心身のへ。秋のおわりの森とスタッフがサポートします。
ーーーー
2019年10月19日(土)~22日(火・祝)〔3泊4日〕
参加費:53,000円(10%税・ハイシーズン料金込)
---------------
森の冬じたくデトックス
~冷えにそなえる身体とこころ~
今年も新棟での最後の宿泊はデトックスプログラムに決定しました。
角のない漆喰の壁に覆われた新棟は、
まるでまゆのなかに包まれたような心地よいお部屋で過ごしながら冬にそなえた浄化を。
心身をあたためるプログラムをご用意しています。
ーーーー
2019年11月22日(金)~24日(日)〔2泊3日〕
参加費:35,000円(10%税・暖房費込)
※個室をご希望の方は+6120円(10%税込)でご用意します。(先着順)
宿泊棟:新棟
---------------

詳細とご予約はこちら
http://www.yojoen.com/workshops/detox.html

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
=2019年秋~冬のワークショップ
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

現在募集中のその他のワークショップは下記のとおり。
ご参加をお待ちしています。

---ー---ー
YOJOENヨーガ・ステイ

こんにちは。ヨーガスタッフのエーリーです。
皆さん、普段どんな暮らしをされていますか。
皆さんの心と身体はどのような状態でしょうか。
養生園の周りの森の中に入り、美しい植物やあるがままに生きる動物たちを見ると、
自分も何か大きな一つのものの中の一部なのだと感じることがあります。
ヨーガを通し、あるがままの自分を見つめることで、
自分にとって本当に大切なことが見えてくるかもしれません。
ヨーガの智慧、幸せに豊かに生きる方法を普段の生活の中にどんな風に落とし込み、
暮らしの中に取り入れて行くことができるかを皆さんとじくりと一緒に考えたり、
体験したりしていきたいと考えています。
---ー
日程:2019年10月26日(土)~28日(月)
参加費:44,000円(10%税込)〔2泊3日〕
案内人:穂高養生園ヨーガスタッフ
http://www.yojoen.com/workshops/yoga.html#main

---ー---ー
森とあそぶ、おとなのためのリトリート
~実りの秋編 :いまここにある季節とわたしを感じる~

秋が深まりはじめた10月の3日間、
森とあそぶ、おとなのためのリトリートを開催します。
一緒に秋の恵みを探して、落ち葉で焼き芋を。
それぞれのリズムで 大自然の中、いまここを感じる、
自分だけの時間を過ごしませんか。森のスタッフがサポートします。
――――
日程:2019年10月4日(金)~6日(日)
宿泊費:42,780円(10%税込)[2泊3日]
案内人:穂高養生園森のスタッフ
http://www.yojoen.com/workshops/ws2019/ws191004_retreat.html#main

---ー---ー
北アルプス・燕岳トレッキング&リトリート
~心と身体をよび醒ます、山の神さまに会いに~

高い山に登ることは、
自分の心身の限界をよいしょと越えてゆくことかもしれません。
成し遂げたあとの達成感や、充実感、
心身がぐんと伸びるような感覚。
一緒に体験しませんか。
――――
日程:2019年10月11日(金)~10月14日(月・祝)〔3泊4日〕
参加費:59,070円(10%税込)
最少催行人数:5名
登山ガイド:草なぎ滋
案内人:養生園スタッフ
※料金は宿泊費、食費、プログラム参加費、保険料のすべてを含みます。
http://www.yojoen.com/workshops/ws2019/ws191011_tsubakuro.html#main

---ー---ー
たつのゆりこワークショップ
~ちつからはじめる女性のトータルヘルスケア~

冬がはじまる11月の森のなか
書籍「ちつのトリセツ」を監修された助産師・たつのゆりこさんを迎え
ワークショップを開催します。
西洋医学、東洋医学、アーユルヴェーダの知識をもとに
女性のデリケートゾーンの仕組みを理解し、
自分の体質・気質との関係を知りましょう。
――――
2019年11月15日(金)~17日(日)〔2泊3日〕
講師:たつのゆりこ(Be born助産院 院長)
参加費:51,000円(10%税込)
個別のちつトレセッション(各30分):5,000円(10%税込)※希望者のみ、5名先着順
宿泊棟:新棟、里の家
---ー---ー

詳細・お申し込みはこちら
http://www.yojoen.com/workshops/ws2019/ws191115_tatsuno.html#main

ワークショップの一覧はこちら
http://www.yojoen.com/workshops/index.html

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
=秋のやさしい夕べのコンサート
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

ユライ~YURAI trioライブin YOJOEN

音楽というツールを通して
私たちが今ここに在ることをあらわそう
結ばれる縁の巡りを通して
それぞれの響きを交わし合おう
音楽は目に見えず 形もなく
触れることも叶わないけれど
心になら触れられる
そして何かを成し遂げる力となれる
いのちの原点をみつめて音の旅をする…
私達はその血脈を受け継ぎ
この星を祝福します♪

日時2019年10月6日(日) 開演19:30/開場19:00
ーーーー
場所:穂高養生園「木と人カフェ」2Fホール
料金:2,500円
[お申込み方法]
※ご宿泊をお申込みの際、備考欄にイベント/コンサート希望の旨をご明記ください。
過去に養生園にご来園いただいたことがあり、木と人カフェの場所をご存知でご自身でいらっしゃることができる(車が必要です。)方はこのイベントのみの参加が可能です。
メールにてお名前と電話番号をお知らせください。
メール:info@yojoen.com
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ささたくや
~秋の、夜長の、森の音楽会~

ささたくやさんのライブが穂高養生園にて開催されます。
さささんが奏でるカリンバやディジュリドゥやホーミー。
眠っているような、瞑想しているような、音の旅。
森の中で体験してみてはいかがでしょうか。
日程:2019年10月15日(火)19:00会場、19:30開演
場所:穂高養生園「木と人ホール」
料金:ドネーション
◎ドネーションで会を行うことの、思い
→http://tabi-kutu.namaste.jp/?p=7951
※ ご宿泊の方でお車がない方は送迎しますので、事前にご予約ください。宿泊者以外の方も、木と人ホールまでの道をご存知でご自身のお車でいらっしゃることができる方は参加可能です。直接、木と人ホールにご来場ください。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
=ともの森便り vol.9
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

このあいだ見た
懐かしさと切なさが入り混じったような夕焼け
頬を撫でる風が深く濃くわたしのなかに染み込んでいって
「いま、ここ」に在ること
自然と呼ばれるものたちはそれを何度も何度も感じさせてくれます。

こんにちは、受付インターンのともです。
すっかり秋めいた穂高養生園、湯たんぽを布団にいそいそ仕込むのが最近のたのしみです。

9月頭のメールニュースでもお伝えした
スタッフのくみちゃんと一緒に担当させてもらった
服部みれいさんのワークショップですが、無事に終わった、と聞きました。
というのも、実はわたし、体調を崩して最後まで参加ができませんでした。

どうやら緊張が度を超えたようで、発熱、そして、持病の症状により
全身に痛みが出てきてしまいました。
結局、最後のシェアリングの日、体の痛みにより深く眠ることもできず、
かといって起き上がることもできず、ただ横になっていました。

ワークショップを最後まで担えなかった自分の体力や精神力のなさ、
そのことの恥ずかしさ、悔しさがたくさん溢れていました。
体調万全なはずのあの時、どうして体はわたしを動けなくしたんだろう、
その意味をわたしなりに振り返って書いてみようと思います。

結論から言うと、ワークショップ中のわたしはそのまんまのわたしで
居れていなかったからじゃないかと思っています。
とても楽しみにしていたはずなのに、いざ始まると、
スタッフ側としてどう動いたら良いだろう、
どういう立ち位置でいたら良いだろう、そればかりが頭のなかをぐるぐるしていて、
気の利く良いスタッフを演じようと考えてばかりいたのです。
3日目の夜ごはんの時、みれいさんとお話しする機会があって、
わたしは「仕事ができる」ことをなによりも自分に求めている
という気づきをもらいました(その時はまさか!と思ったのですが)。
昨年休職の前も自分は仕事ができないと苦しんでいましたしね。

でも、そもそも「仕事ができる」ってなんだろう。
わたしの場合、大体いつも同じ職場にバリバリと仕事をこなす憧れの先輩がいて、
「先輩のように仕事ができるようになりたい!」がいつの間にか
「先輩くらいに仕事ができなければだめ!」に変換されて…
それは、わたしでない誰かになることだったのでしょう。
うーん、、、こうやって書きながらもまだよく整理できていないのですが、
多分、仕事をする自分と本来の自分はできればほぼほぼ
イコールのほうがいいなと思うのです(わたしにとっては、ですよ)。
この森便りでもわたしは自分の内をかなりあけっぴろげに書いています。
だってそのほうがわたしは心地良いから。
今回も自分じゃない誰かを演じようとしたわたしに、
体は「誰かを演じるのはもう終わりだよ」と教えてくれたのではないかと思っています。
だって、わたしで在ることが一番自然ですものね。
いつだって自然なほうを選択したいです。

何度だって言います。
わたしがわたしで在ること、わたしはそれを許します。
わたしは痛みを手放します。
わたしはわたしを愛しています。

すこやかな秋を。

(スタッフ・とも)

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
=編集後記
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
森のクッキングホリデーを最後に
今年のワークショップがすべてでそろいました。
あっというまの1シーズン。

まだ冬季休園まで2ヶ月あるものの
スタッフたちは終わりのはじまりを感じています。

冬のこと、来年のことを考えはじめたり。
養生園もいろんな変化が必要な時期でもあります。
働き方、運営、料理のこと、環境のこと、ワークショップのこと。
良いところはできるだけ残して、
どうしたらここがさらにゲストにもスタッフにも環境にも
やさしい場所であることができるか。

閉園作業の期間まで、じっくりとみんなで考たいことです。
(kumi)

■■■ホリスティックリトリート穂高養生園■■■

〒399-8301長野県安曇野市穂高有明7258-20
HP:www.yojoen.com
MAIL: info@yojoen.com
TEL:0263-83-5260(8:00~18:00)

・ スタッフブログ穂高養生園、日々のこと。」http://yojoen.exblog.jp/
・Facebook https://www.facebook.com/HotakaYojoen
・Instagram https://www.instagram.com/hotakayojoen/?hl=ja

*引用、転載を希望する方は、ご連絡ください。
Copyright(c) hotaka yojoen All Rights Reserved.

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

いつもご愛読いただきありがとうございます。
メールニュースへの登録をご希望の方はこちらからどうぞ
http://www.yojoen.com/contact/index.html#mailnews

一棟貸切以外の園内での営利活動について

当園の敷地内における、営利活動(ゲストを対象としたワークショップ・セッション・セラピーや物品の売買等)は固くお断りいたします。
また、貸切にて当園をご利用いただく場合以外で、当園の名前を使用して上記営利活動の集客をされることについてもこれを固くお断りいたします。
ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

2019年度「安曇野周遊バス」「中房温泉行き定期バス」運行決定について

2019年度「安曇野周遊バス」「中房温泉行き定期バス」の運行日程が決定しました。
当園の最寄りのバス停は歩いて5分の「有明山神社前」。
時刻表などは下記でご確認ください。

「安曇野周遊バス」
http://www.nan-an.co.jp/modules/bus/top/azumino/

「中房温泉行き定期バス」
http://www.nan-an.co.jp/modules/bus/top/nakafusa/

2019年度 一棟貸切のご利用について

一棟貸切についてのお問い合わせを多数いただきまして、ありがとうございます。

森エリアについてはほぼ全ての予定が決定しておりますため、貸切のご利用が難しい状況です。
里の家の貸切は基本的におこなっておりません。

新棟については、GWと8月以外の平日に限り、貸切を実施いたします。
GWと8月以外の週末については、木と人ホールの使用をされない場合に限って貸切が可能な場合があります。
下記の要件をごらんください。

〔新棟貸切のまえに〕
①代表の方が養生園へご宿泊されたことがあること
②養生園の理念をご理解いただいていること
③宿泊されるグループさまの活動内容やご希望の時期によってはご宿泊いただけない場合があります。

■新棟部屋割り:定員10名(11名)、ベッド
1号室:2名
2号室:2名
3号室:2名
4号室:1名
5号室:1名
6号室:1名
7号室:1名  ※お布団を床に敷いて2名の部屋にすることが可能

■宿泊費
貸切をされる際の宿泊費は下記の通りです。
【2泊10名】284,000円(26000円×10名 +個室料金6000円×4名)
【2泊11名】304,000円(26000円×11名 +個室料金6000円×3名)
【3泊10名】406,000円(37000円×10名 +個室料金9000円×4名)
【3泊11名】434,000円(37000円×11名 +個室料金9000円×3名)

※食事をキャンセルされる場合は、一食あたり1000円×人数分を割引します。
(必ず事前にお知らせください。来園後の食事キャンセルの場合は返金しません。)  
※10名以下であっても基本料金の284,000円をお支払いいただければご宿泊可能です。
※宿泊費には1日2食のお食事、ホール貸切などの施設使用料が含まれています。
11月は1日あたり1人500円の暖房費をいただきます。

■団体としてのキャンセル期限:宿泊の3ヶ月前(3ヶ月前よりキャンセル料が発生します)

以上。

ご興味を持っていただいた方は、メールにてグループの概要とご希望の日程をあわせてお問い合わせください。

お問い合わせ:
穂高養生園
MAIL : info@yojoen.com

2019年10月1日〜消費税増税にともなうおしらせ

=2019年10月1日〜消費税増税にともなうおしらせ=

10月1日より消費税が10%に引き上げられるため、
10月1日以降のご宿泊分については、9月までの料金に+2%分(1の位は四捨五入)の料金を頂戴します。
すでに8%税込の料金でお振込済みの場合はお手数ですがご来園時に2%分(1の位は四捨五入)を現金にてお支払いください。

ご理解とご協力をお願いいたします。

穂高養生園

「 ”はじめての”養生園リトリートのすすめ」upしました

ブログに「”はじめての”養生園リトリートのすすめ」をアップしました。

はじめて養生園へ滞在を検討されている方へ、
ガイダンスのような内容になっています。
よかったらごらんください。

「”はじめての”養生園リトリートのすすめ」↓
https://yojoen.exblog.jp/28312242/