新着情報 News & Topics

Home > 新着情報 News & Topics

穂高養生園メールニュース vol.160 2017/7/15 配信 [大暑・避暑のおさそい]

穂高養生園メールニュース vol.160 2017/7/15 配信 [大暑・避暑のおさそい]

ホリスティックリトリート穂┃高┃養┃生┃園__________http://www.yojoen.com/

穂高養生園よりこんにちは。

九州など各地で災害が続いていますね。

被害にあわれた方には心からお見舞い申し上げるとともに

一日も早く普段の生活に戻られることを願い、お祈り申し上げます。

7月23日の大暑をひかえ、

いよいよ夏本番。

平野部では厳しい暑さが続いているようです。

養生園の森には川のせせらぎが響きわたり、

清流に冷やされた空気が風にのって運ばれています。

暑さを逃れて

養生園の避暑の森へ、どうぞおいでください。

http://www.yojoen.com/

_もくじ______________________________________◇◆

■- 夏バテ防止に避暑の森へ

■- コラム:良質な睡眠をとっていますか。〜究極の休養とは?〜

■- 養生園で本物のヨーガ体験を「YOJOEN ヨーガリトリート」

■- つぶやき:タシのシンプルなひとり言

■- 養生園、夏のワークショップinfo.

■- 編集後記

======================================◇◆

======================================◇◆

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

■- 夏バテ防止に避暑の森へ

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

夏の暑さが厳しくなっていますね。

今年は例年よりも気温が上昇するタイミングが早かったように思います。

7月23日の大暑はこよみの上では最も暑い時期。

これ以上に…。一体どのくらい暑いのだろう…、ちょっとげんなりしますね。

暑さが増すとともに心身にあらわれるのが「夏バテ」の症状。

外気温の上昇が続くことによる身体への負担、

そして現代では室内の過冷房との温度差による

自律神経のバランスの崩れなどが原因とみられています。

自律神経のバランスが崩れると、うまく眠れなかったり、

感じるストレスがさらに強くなったり…。

手前味噌ではありますが、そのようなことを回避するにはやはり

思い切ってリトリートに出かけるのがいいのではないでしょうか。

涼しい森のなかでゆっくり休養して、やさしい食事をとって、

森林散歩とヨーガで自律神経を整えて。

冷たい川に足をひたせば、脳内のもやもやもすっきりするでしょう。

夏の養生園で身体と心がよろこぶことをしてみませんか。

—————————————–

里の家ご予約↓

http://www.yojoen.com/reservation/index.html

新棟パーソナルリトリートのご予約↓

http://www.yojoen.com/reservation/pr_reserv.html

※現在のところ、7月は比較的ゆったりとした空き状況です。

混み合う前にどうぞご来園ください。

======================================◇◆

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

■- コラム:良質な睡眠をとっていますか。〜究極の休養とは?〜

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

「眠りたいのに寝付きが悪い」

「寝る時間が確保できない」

「夜中に何度も起きてしまう」

ゲストさんとお話をしていると、

睡眠に不満や不安を抱えている人は少なくないようです。

あなたは良質な睡眠をとっていますか。

人は睡眠の間に、排毒したり、記憶を整理したり、肉体の疲労を回復したり、

心身のありとあらゆる調整をおこないます。

いわば、究極の休養方法。

ただ、ひとたび睡眠に支障があらわれると、それをもとに戻すのはなかなか難しい場合も。

今一度、眠ることに向き合い、実践してみませんか。

——————————————

「睡眠のための森林リトリート〜心地よい眠りに導く3日間〜」

日程:2017年9月22日(金)〜24日(日)

参加費:40,000円 [2泊3日](税込)

案内人:福田俊作(穂高養生園代表)、穂高養生園スタッフ

——————————————

ご予約はこちら↓

http://www.yojoen.com/workshops/ws2017/ws170922_sleep.html#main

======================================◇◆

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

■- 養生園で本物のヨーガ体験を「YOJOEN ヨーガリトリート」

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

こんにちは、養生園ヨーガスタッフのキティです。

みなさんはヨーガにどんなイメージを持っていますか。

モデルのような体型の人がぴったりとした服装で何だかすごいポーズをとっている…、

そんなイメージをお持ちの方もいらっしゃるかもしれません。

養生園で実践しているヨーガの目的のひとつに、「人格の統合」があります。

たとえば、わたしたちは、話すことと行動が不一致だったり、感覚と感情が不一致だったり

人格がバラバラであるとき、ストレスを感じることがあります。

その状態は、筋肉の緊張を招き、不調和を感じ、

精神的にも肉体的にも衛生を保つことが難しくなるのは、

だれもが経験しているのではないでしょうか?

YOJOENヨーガリトリートでは、伝統的なハタ・ヨーガの技法で、

ご自身の心と身体を客観的に観察することから、ありのままの、

自然体のご自身を自覚してゆくことを実践します。

実践のヨーガだけでなく、心理学的なアプローチで、自分自身の心の在り方を分析。

“自覚”の礎を築いてゆきます。

安定した心と身体を培うために、たいせつなことはあなた自身をを信頼すること。

変化を受けいれ、身体に元々そなわっている種々のいとなみに意識を向けてみると、

心身の適応力や調整力に気づくことができるでしょう。

みなさまと、この森でヨーガを通して、つながり、

分かち合える平和な時間が過ごせることを楽しみにしております。

「YOJOEN ヨーガリトリート」

———————–

〜リラックスのためのヨーガ・実践編〜

■2017年7月21日(金)〜24日(月)[3泊4日]

■2017年7月22日(金)〜24日(月)[2泊3日]

森の中で究極のリラックスを求めて,
ヨーガの基本に忠実に心身をゆるめる技術を身につけましょう。

———————–

〜森の瞑想編〜

■2017年8月17日(木)〜20日(日)[3泊4日]

瞑想へ導くヨーガを実践しましょう。静かな森の中で目を閉じて。
瞑想するなかで、日常のなかにも役立つ確かな知恵をみいだすでしょう。

———————–

〜はじめてのヨーガ・基本編〜

■2017年9月1日(金)〜3日(日)[2泊3日]

ヨーガの基本であるアーサナ、プラーナヤーマ、
そして瞑想をはじめての方にもわかりやすく実践します。

———————–

ご予約はこちら↓

http://yojoen.com/workshops/yoga_r.html#main

======================================◇◆

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

■- つぶやき:タシのシンプルなひとり言

*シンプルライフに生きる、養生園スタッフの福田太志(通称:タシ)のつぶやきコーナー。

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

こんにちは、スタッフのタシです。

最近の養生園での休みの日はもっぱら田んぼの草取りをしているんですが、これが何とも言えず楽しい。

「休みの日だから休みの日っぽい事をしなければ」と、ある種の脅迫観念にかられる事もあるけど、

いざ裸足で田んぼに入ってしまうとそんなことも全部忘れてしまうんです。

田んぼに入る前までは暑いし、きついし、面倒だな〜って葛藤があるけど

一歩入ってしまうとそんなの全部吹き飛び充実感と幸せが押し寄せてくるんです。不思議です。

そんな事をやってると近所のばあちゃんが話しかけてきてちょっとお話を。

もうかれこれ70年も畑仕事や田んぼ仕事をやってるんですって。ほんと、頭があがりません。

人生って大変だって学校の先生は言ってたけど、

でもきっともっとシンプルだってなんだか実感している日々です。

—————————————–

そんなタシ君も担当するワークショップ「シンプルライフのすすめ!〜描く・選びとる、これからの生き方〜 」。

生きづらくなりがちな今の世の中で、明るい未来を見据えて活動している人とつながり、
その視点を共有したい。 そんな思いから企画されたワークショップです。

映画「simplife」を起点にして、心身の整理整頓とこれからの生き方への準備をはじめませんか。

−−−−

「シンプルライフのすすめ!」

日程:2017年9月16日(土)〜18日(月・祝)

参加費:48,000円(税込)[2泊3日]

ゲスト:竹内友一(タイニーハウスビルダー)、フリーランスエディター増村江利子、

服部福太郎(マー・マー・マガジン)、やじー&たつ(from かむあそうトライブス)※順不同

ファシリテーター:穂高養生園スタッフ

ご予約はこちらから↓

http://www.yojoen.com/workshops/index.html

======================================◇◆

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

■- 養生園、夏のワークショップinfo.

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

夏のワークショプの参加者を受付中です。

ご参加お待ちしています。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

●コンタクト・インプロビゼーション[空席わずか]

~触れること=交感する対話のダンス~

コンタクト・インプロビゼーション、その基本は、人とのコンタクト=ふれあいであり、

互いに身をゆだね、支え合あい、共に即興で動きを紡いでいく、コミュニケーションのダンスです。

心や身体をもっと自由にしたいと思う人であれば、老若男女どなたでもご参加いただけます。

−−−−

日程:2017年8月4日(金)〜6日(日)

ファシリテーター:勝部ちこ、鹿島聖子?(コンタクトインプロビゼーション・グループ C.I.co.)

詳細・申し込みはこちら↓

http://www.yojoen.com/workshops/ws2017/ws170804_contact.html#main?

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

●森の夏休み子どもキャンプ&家族リトリート〜自然の中でのびのびと〜

今年も夏休み恒例となった、子どもキャンプを開催します。

舞台は大自然。火をおこして薪をわって、水をくんで、食べ物を作って、テントをはって…。

まるで縄文時代のような森の生活が、?たくさんの発見や喜びに満ちた遊びの場になります。

子どもキャンプ中、3歳以上小学2年生未満のお子様がいらっしゃる親御さんは、「家族リトリート」での宿泊が可能です。

大人だけの方は、「新棟パーソナルリトリート」や「里の家」でゆっくりとお過ごしください。

−−−−

「森の夏休み子どもキャンプ」

日程:2017年8月25日(金)〜27日(日)

対象:小学2年生〜中学3年生

案内人:穂高養生園スタッフ

−−−−

「家族リトリート」

日程:2017年8月25日(金)〜27日(日)

宿泊費:(おとな)26,000円(税込)[2泊3日]

※おとな2人目から1人あたり24,000円(税込)[2泊3日]

※子ども(3歳以上小学2年生未満)1名まで料金に込み。子ども2人目から1人あたり+6,000円をお支払いください。

※お子さまが子どもキャンプに参加していないご家族も宿泊可能です。

詳細・お申し込みはこちら↓

http://www.yojoen.com/workshops/ws2017/ws170825_kodomo.html#main

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

●くしまけんじの料理ごとin YOJOEN[空席わずか]

〜とれたて野菜でシンプルなイタリア料理〜

東京・西荻窪にある小さなお店「食堂くしま」。

その店主で料理人のくしまけんじさんを招いて、料理教室を開催します。

−−−−

日程:2017年9月8日(金)〜10日(日)

参加費:52,000円 [2泊3日](税込)

講師:くしまけんじ(食堂くしま店主)

宿泊棟:新棟

詳細・お申し込みはこちら↓

http://www.yojoen.com/workshops/ws2017/ws170908_kushima.html#main

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

●シンプルライフのすすめ![おすすめ!]

〜描く・選びとる、これからの生き方〜

生きづらくなりがちな今の世の中で、明るい未来を見据えて活動している人とつながり、
その視点を共有したい。 そんな思いから企画されたワークショップです。

映画「simplife」を起点にして、心身の整理整頓とこれからの生き方への準備をはじめませんか。

−−−−

日程:2017年9月16日(土)〜18日(月・祝)

参加費:48,000円(税込)[2泊3日]

ゲスト:竹内友一(タイニーハウスビルダー)、フリーランスエディター増村江利子、

服部福太郎(マー・マー・マガジン)、やじー&たつ(from かむあそうトライブス)※順不同

ファシリテーター:穂高養生園スタッフ

ご予約はこちらから↓

http://www.yojoen.com/workshops/index.html

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

●アレクサンダーテクニーク&ヴォイスワーク

からだとこころを癒し、声を通して自分の存在の響きを見つけるためのワークショップ

様々なヴォイスワークとアレクサンダー・テクニークを学び実践されているヴォーカリストの鈴木重子さんを迎え、
こころとからだの緊張を手放し、身体という楽器の響きの可能性を探求します。

−−−−

日程:2017年9月28日(木)〜10月1日(日)(3泊4日)

参加費:65,000円

(講習費、宿泊費、食費、プログラム参加費のすべてを含みます)

講師:鈴木重子 安納献

ご予約はこちらから↓

http://yojoen.com/workshops/ws2017/ws170928_alexandertechnique.html#main

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

======================================◇◆

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

■- 編集後記

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

最近の楽しみは?ときかれると、

ここ数ヶ月ずっとそうなのですが、

ずばり、鳥の成長を観察することなのです。

初夏のシジュウカラにはじまり、

今はツバメの成長を観察(ストーキング?)しています。

ツバメは、6個の卵すべてが孵化したのはいいものの、

一羽だけ何度も巣から落ちる子がいて、

パトロール(?)しては何度も巣にそっと戻してを繰り返しました。

足も怪我しているみたい、だいじょうぶかしら?とおせっかいをしながらもただ見守る毎日。

今ではそのはみ出しっ子も、他の子より小さいながら立派なツバメに成長しています。

今日はみんなで羽ばたく練習をはじめて、朝からにぎやかでした。

自然にまかせて、必要な時にすこし手を添えてあげるだけ、

そんな接し方が植物も動物も、人間も必要なのかな、とおしえてくれました。

明日なのか明後日なのか、巣立つ日ももうすぐ。

かわいい同居人(鳥)がいなくなるかと思うと心にすきま風が吹くのでした。

また来年、巣立った子の誰かが帰ってくるのかな…。

(スタッフ・くみ)

★☆______________________________________________________

・ スタッフブログ穂高養生園、日々のこと。」http://yojoen.exblog.jp/

・「やよいの厨房日記」http://yayoijoen.exblog.jp

・Facebook https://www.facebook.com/HotakaYojoen

・Instagram https://www.instagram.com/hotakayojoen/?hl=ja

・ツイッター:@yojoen

■■■ホリスティックリトリート穂高養生園 ■■■

ホームページ:http://www.yojoen.com/

メール: info@yojoen.com

*引用、転載を希望する方は、ご連絡ください。

Copyright(c) hotaka yojoen All Rights Reserved.

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■