新着情報 News & Topics

Home > 新着情報 News & Topics

=園内での新型コロナウィルス感染拡大予防策について

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
=園内での新型コロナウィルス感染拡大予防策について
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

穂高養生園では、ご来園いただくゲストのみなさんやスタッフの安全を守るため下記の感染予防策を講じる予定です。
ご来園いただく際にはどうかご理解とご協力をおねがいいたします。

【1、ゲストへのおねがい】

・家を出る前に検温していただき、来園当日に37.5℃以上の熱がある方、風邪のような症状がある方(のどの痛み、咳等)強いだるさ(倦怠感)や強い味覚・嗅覚障害等がある方はご来園をご遠慮ください。
来園時にも検温をいたします。発熱がある方には大変心苦しいのですが、ご宿泊をお断りいたします。また、体調が本調子ではない方は決して無理をなさらないようお願いいたします

・万が一ご来園直前に発熱された方には、手数料の2,000円を差し引いてお振込済みの料金を返金させていただきますので、キャンセルのご連絡をいただきますようお願いします

・館内では咳エチケットをお守りいただき、館内で会話をされる際はマスクをご着用ください

・別々にご来園のゲスト同士のコミュニケーションにおいても適切な距離(1~2m程度)の確保をおねがいします

・通常の宿泊でお持ちいただくものに加えて、マスク、散歩用の水筒またはタンブラー、気になる方は自分用のスリッパやブランケットをお持ちください。

【2、養生園内の感染予防対策について】

・例年よりも少人数での宿泊を実施します(里の家12名程度、新棟6名程度、ワークショップ6〜12名程度)

・別々の来園者同士の相部屋は廃止します。おひとりでご来園のゲストには個室のご利用をおねがいします

・毎日スタッフの検温を実施し、体調管理を徹底します。また、スタッフは調理と接客時はマスクを着用します

・キッチンの衛生管理を強化します。調理は里の家のキッチンでおこない、ビュッフェスタイルでの食事はおこないません

・お食事は里の家の広いホールやデッキで間隔をあけてお召し上がりいただきます。ご希望の方はお部屋でお召し上がりいただけます

・食器は通常通りみなさんに洗っていただいた後にスタッフが再度殺菌します

・館内各所にアルコール液を設置し、各所除菌を強化します

・共有部分は換気をおこないます

・温泉は少人数(男女風呂それぞれ2〜3人まで)・予約制(男女予約可能な時間を設定・1枠1組)にするなど少人数でのご利用を実施します

【3、プログラム・セラピーについて】

・朝のヨーガと森林散歩のプログラムはできるかぎり人と人の間隔をあけて実施します。ヨーガは木と人ホールでおこないます

・金曜と土曜の夜に実施していた夜のプログラムは、密を回避するため当面の間実施しません。

・ハーバルサウナについては今年は休止いたします

・セラピーの前後にはセラピールームの除菌等を徹底し、感染予防に努めます。

・日中はお部屋以外にホールや木と人カフェもご利用いただけます。森の中や川のほとりなど、お気に入りの場所でゆったりとお過ごしください

※その他、状況をみながら感染拡大防止のために通常の宿泊とは異なるご協力をいただく場合があります。どうぞご理解とご協力をお願いいたします。

【4、ご予約のキャンセルについて】
長野県の正式な発表で県境を超えた移動自粛要請があった場合、または政府より緊急事態宣言が発令された場合は、該当地域より来園予定でご予約いただいた方には全額をご返金いたします。
その他、ご予約いただいた方の自己判断によるキャンセルについては通常と同じキャンセル料をいただきます。ご了承ください。

※万が一ご来園直前に発熱された方には、手数料の2,000円を差し引いてお振込済みの料金を返金させていただきますので、キャンセルのご連絡をいただきますようお願いします。