新着情報 News & Topics

Home > 新着情報 News & Topics

穂高養生園メールニュース vol.234 2020/6/27〈夏至:清流の森から〉

穂高養生園メールニュース vol.234 2020/6/27〈夏至:清流の森から〉

まるでラグーンのように

エメラルドグリーンに輝く川のほとり

大きく削り出されたなめらかな岩間を

冷たい水が勢いよく流れ

その上を吹く風は水に冷やされて

ほてった頬をここちよくなでます

川面にそっと足をひたして

ごろんと横たわると

空の動き、木々のざわめき、

鳥の声や川の音がいっせいに降りそそぎ

その祝福につつまれたわたしとの境を

あいまいにしてゆきます

いよいよ動き出した夏の養生園へ

清流の森からおたよりをお送りします

Hotaka Yojoen

もくじ

=夏の森、清流のみなもとへ

=いま、ここを感じる、森のデトックスプログラム

=2020年ワークショップのご案内

=おうちYOJOENニュース!vol.2

=不定期ヘアサロンYOJOENアトリエ開催

=トレガーアプローチ東京出張セッション

=編集後記

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

=夏の森、清流のみなもとへ

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

養生園のそばに流れる穂高川。

養生園の森エリア、アースバックハウスの奥へ行くと、

その源流の渓谷をダイナミックに覗き込むことができます。

岩と岩の間を流れてゆく清流の美しいこと。

すいこまれそうになりながら、しばし呆然と渓谷に同期して。

さらに森エリアの近くの原生林へ足を伸ばしてみましょう。

原生林のエリアに入ると、すーっと空気が変わって

ピュアで冷たい空気に。

上着を羽織り、歩みを進めたら、苔むした森の小川に出会います。

小川のそばの切り株に腰掛けて目をとじて。

夏の蒸し暑さとは無縁のこの場所で、ひとときの瞑想。

だれにも邪魔されない、

だれのことも気にしない、

そんな自分だけの森の木かげでひとやすみしませんか。

夏の森、清流のみなもとでご来園をお待ちしています。

★7月17日(金)のご宿泊より、「里の家」「新棟」共に

2泊以上でのご宿泊を受付中です。

里の家ご宿泊
http://www.yojoen.com/stay/index.html

新棟リトリート
http://www.yojoen.com/pr/index.html

ワークショップ
http://www.yojoen.com/workshops/index.html

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

=いま、ここを感じる、森のデトックスプログラム

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

夏のデトックスプログラムの募集を開始しました。

暑い街中を抜け出して、森の中で浄化のときを過ごしませんか。

http://www.yojoen.com/workshops/detox.html
————————————————

初夏のマインドフルネス・デトックス

〜いま、ここにあるこころと身体〜

鳥のさえずり、風の音、川のせせらぎ。

爽やかな音が響きわたる初夏の森の中、

世の中の騒がしさから距離を置いていま、ここにあるこころと身体だけに

意識を向けてゆきましょう。穂高の自然環境に身をゆだね、

もう一度自分自身に信頼をおいて、食事を最小限にすごしてゆくと、

内側からわきあがる知恵と治癒力に気づきます。

今こそおすすめしたい、デトックスプログラムです。

日程:2020年7月10日(金)〜12日(日)〔2泊3日〕

参加費:34,000円(2名1室、1名あたり)(個室料金+6,000円)

宿泊棟:新棟

定員:9名程度(全員個室)

お食事:里の家(開催日の宿泊者は、デトックス参加のゲストのみです)

————————————————

清流のクールダウンデトックス【NEW!】

〜森のせせらぎに心身を浸して〜

原生林の清流へと入ってゆくと、

そこは蒸し暑さから解放された別世界。

涼しくさわやかな風を全身に受けて、時には清流に足を入れて、

心身をクールダウンしましょう。

美しい水はあなたのなかにある余分なものすべてを洗い流し、

生きてゆくためのあらたな知恵とエネルギーをもたらしてくれるでしょう。

————

日程:2020年7月23日(木)〜26日(日)[3泊4日]

参加費:59,000円(2名1室、1名あたり)(個室料金+9,000円)

ご宿泊:森エリア

————————————————

BON!ヨーガ&デトックス【NEW!】

〜森のせせらぎに心身を浸して〜

お盆、喧噪を離れた森のなかで静かなときを過ごしましょう。

森をぬける涼しい風、こころと身体を解きほぐす清流の音。

騒がしい場所から離れた穂高の自然があなたを包み込んでくれます。

ヨーガや瞑想を通じて心身を統合し、

周辺の自然環境とも一体化してゆく豊かな時間。

お盆のおわりには確実に何かが変化したあたらしいあなたを感じるでしょう。

————

日程:2020年8月12日(水)〜16日(日)[4泊5日]

参加費:86,000円(2名1室、1名あたり)(個室料金+12,000円)

ご宿泊:森エリア

————————————————

デトックスプログラムのご予約・詳細は こちら
http://www.yojoen.com/workshops/detox.html

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

=2020年ワークショップのご案内

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

必要な学び、やすらぎ、体験を必要なときに。

いまこそ、自分のために選びとりませんか。

ワークショップの後、何かがはっきりと変化してゆく

あなた自身を感じるでしょう。
http://www.yojoen.com/workshops/index.html

————————————————

森のヨーガ・リトリート【NEW!】

森でヨーガに浸る、心身がととのう。

「YOJOENヨーガ・リトリート」は、ヨーガをベースにした生活に浸り、

あなた自身を慈しみ、ととのえるためのプログラムです。

圧倒的な自然に囲まれた、養生園の森の中で

「今、ここにある」心そして身体を静かに観察する。

ヨーガをするなかで普段は見過ごしてしまうような

小さな小さな心身の変化に向き合うことで、 自分自身とのたしかなつながりを感じ、

自然と自分とのつながりにも気づくでしょう。

養生園のヨーガは伝統的なハタ・ヨーガをベースにしています。

大切なのは、アーサナ(ポーズ)の完成ではないため、身体が硬くても問題ありません。

ーーーー

日程:2020年8月7日(金)〜10日(月・祝)[3泊4日]

参加費:73,000円(2名1室、1名あたり)(個室料金+9,000円)

http://www.yojoen.com/worksho…/ws2020/ws20_yogaretreat.html…

————————————————

たつのゆりこワークショップ 【日程変更・再募集】

〜ちつからはじめる女性のトータルヘルスケア〜

エネルギーあふれる夏の森の中、昨年の秋に続いて、

書籍「ちつのトリセツ」を監修された助産師・たつのゆりこさん

を迎えワークショップを開催します。

さらに深く、自分の身体のこと、セルフケアの方法をじっくりと学びませんか。

※日程を8月に再調整しました。ご都合が合う方はどうぞご参加ください。

ーーーー

日程:2020年9月19日(土)〜9月22日(火・祝)〔3泊4日〕

参加費:86,000円(2名1室、1名あたり)(個室料金+9,000円)

講師:たつのゆりこ(Be born助産院 院長)

宿泊棟:森エリアまたは里の家

http://www.yojoen.com/worksho…/ws2020/ws200529_tatsuno.html…
————————————————

秋の安曇野ウォーキング 【日程変更・再募集】
〜身体本来の可能性をよびさます〜

30km競歩日本記録保持者であり、

長年ウォーキングの指導をされている “ 歩くスペシャリスト”の

原義美(はら よしみ)さんとさまざまなプロスポーツ選手の

トレーナーを歴任してこられた“身体を整えるスペシャリスト”の

丸山主税(まるやま ちから)さんを講師として招いたプログラです。

秋深まる安曇野を一緒に歩きませんか。

ーーーー

日程:2020年9月26日(土)〜28日(月)

参加費:43,000円 [2泊3日](2名1室、1名あたり)(個室料金+6,000円)

講師:丸山 主税、原 義美

案内人:福田俊作(穂高養生園代表)

宿泊棟:森エリアまたは新棟

http://www.yojoen.com/…/ws2020/ws200425_spring_walking.html…
————————————————

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

=おうちYOJOENニュース!vol.2

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

https://www.ouchi-yojoen.com/

●NEWS1. 板村さんのハーブ苗セット、第2弾も大好評です。

ハーブの最盛期はまさに今、おうちでハーブを育ててみませんか。

●NEWS2.現在、 夏の飲み物と玄米の炊き方の動画を作成しています。

もう少しで完成。いましばらくお待ちください。

●NEWS3. 佐藤敬さんの丸い平皿が入荷しました。

とっても使い勝手が良いです。

★ おうちYOJOENのスコーンミックス、引き続き販売中です。

★ 宮田さんの玄米と7分付き米、入荷しています。

==おうちYOJOEN__Pickup! 「木曽漆器・木地呂塗り 雑炊椀」==

こんにちは、スタッフのくみです。

このコーナーでは、おうちYOJOENで扱う品物を毎回ひとつ

ピックアップしてそのすばらしさをご紹介します。

初回は迷いに迷って、「木曽漆器・木地呂塗り 雑炊椀」について

お話ししたいと思います。

このお椀との出会いは、穂高養生園の新棟が竣工間近となった

2015年の冬でした。

新棟であたらしく使う食器を求め、中山道の木曽漆器の町、

平沢の「伊藤寛司商店」さんを探し当て、

おそるおそるその扉を開いたときのことを今もよく覚えています。

しんと静まり返った店内にはありとあらゆる漆器が並び、

そのシンプルで潔い見た目の美しさと幾重にも重ねられた手間に

ただただ感心しました。一体どれをどう見繕えばいいのやら右往左往と

店内を物色してまず見つけたのがこの雑炊椀です。

雑炊椀という名前ではあるものの、煮物やちょっとしたうどん、

丼ものなどあらゆる料理に展開できる懐の深さ、

そして使うほどに表情豊かに変化してゆく、漆塗り特有のつやと手触り。

口をつけるとそのやさしさにほっとして、ああ、なんだかよかったな。

そんなふうに思わせてくれる。

松本産の漆をオリジナルの配合で練り上げるところからおこなう、

平沢地区でも唯一の工房は

お店の奥、中庭を通った先にあって。重い扉は長年のあいだ

職人さんたちが重ねてきた歴史を感じさせます。

工房の中では作業を待つさまざまな段階の漆器たち。

20にも及ぶ工程を経てつくられる芸術のようなその器の有様。

わたしも自宅で使用しながら、

毎日毎日見るたびに「この器がうちに来てくれてよかった」と思うのでした。

おうちYOJOEN
https://www.ouchi-yojoen.com/

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

=不定期ヘアサロン

YOJOENアトリエ開催のおしらせ

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

ヘアサロンに行って髪を切る。

自分の髪を切るとき、わたしたちは外見を整えるだけではなく、

知らず知らずに身にまとう”気”を整えているのかもしれません。

すくなくとも、潤さんのヘアカットの後には、 なんだか重いもの、

憑き物が落ちたような爽快な気持ちになるのです。

木と人カフェで、鏡に映る森を眺めながら髪を切ってもらうひとときの幸福。

今年もその幸福をお届けできることを本当にうれしく思います。

不定期開催ヘアサロン「yojoen atelier」、

ここでのヘアカットをきっかけに、

あなたの何かが良い方に向かうことを祈って。

日程

7月20日(月)12:00〜、13:15〜、14:30〜(各1名)

7月21日(火)12:00〜、13:15〜、14:30〜(各1名)

場所:穂高養生園「木と人カフェ」

料金:カット:6,500円 (10%税込)

※メニューはカットのみ、シャンプーはありません。
※当日は、髪を洗い、整髪料等を何もつけない状態でいらしてください。
※木と人カフェへの送迎はございません。
お散歩をたのしみながら、ご自身でカフェまでいらしてください。
※この企画は、当面の間、養生園にお泊まりのゲストのみの受付とさせていただきます。

[お申込み方法]
※ご宿泊をお申込みの際、備考欄に希望の日時をご明記ください。

ーーー

高柳 潤(たかやなぎ じゅん)
1973年、東京生まれ。
都内5店舗の美容室を経て、2013年表参道に一軒家のサロン

『omotesando atelier』をopen。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

=トレガー・アプローチ

〜東京出張セッションのお知らせ〜

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

養生園でセッションをおこなっているトレガー・アプローチのセラピストが

東京都内で出張セッションをおこないます。

トレガー・アプローチで心身にとどまった緊張をほぐしませんか。

日程

2020年7月8日(水)9日(木)10日(金)

2020年7月15日(水)16日(木)17日(金)

ご予約・お問合わせはこちらへメールをお送りください。

tenzintasi@gmail.com

【トレガーアプローチについて】

トレガー・アプローチは、1960年代にアメリカの

ミルトン・トレガーによって開発されたボディワーク。

『ナチュラルメディスン』著書のアンドルー・ワイル医博は

世界3大ボディワークの1つと定義しています。

ロッキングやバウンシングと呼ばれる、心地よく揺らす技法によって、

骨格や筋肉全体が繋がり、さらには心と体が一体となり

自分自身と強い繋がりを感じることでしょう。

その体験は、脳や心、身体がもつ様々な癖を手放させ、

『私』自身の居心地の良さと『信頼』を感じさせてくれます。

ミルトン・トレガーは、その感覚をこのように表現しています。

「本来、あるべきところに身体部位がリセットされた感覚」

「本来、自分の中に存在する自由な感覚」

「体の水分が自由に動きだすような感覚」

「リラクゼーションを超えた平和な感覚」このような感覚へ導くボディワークです。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

=編集後記

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

先週末はアートワークショップ 、そして今週末はリトリートと

ようやく養生園が動き出し、この森にゲストをお迎えしています。

朝、木と人ホールでゲストと一緒にヨーガをしていると

セミの声や風の音、川のせせらぎが遠くから聞こえてきて

さわやかな風がホールのなかを通り、

外からは猿が私たちの様子をのぞきこんでいて。

目を閉じて心身の声に耳をすませているだけで

とても満たされるような豊かで静かな気持ちになりました。

すべてが昨年までと全く同じ通常営業とはいきませんが

すこしずつ工夫してみなさんが安全にかつ過ごしやすいよう

アップデートしてゆけたらと思います。

さて、今年はすこし広めに畑を作っているのですが

先日は長ネギに土よせをし、トマトを支柱に誘引しました。

1日でぐいんと伸びる、田んぼや畑の草取りも本番です。

あ〜あ、めんどくさい。

はじめはそう思いながら田畑に向かっても、無心になって汗をかき作業した後は

なんだか心も身体もスッキリ爽快!なにこれ!?

まさに、のらしごとセラピーです。

みなさんはどんな夏のはじまりをお過ごしですか。

(kumi)

■■■ホリスティックリトリート穂高養生園■■■

〒399-8301長野県安曇野市穂高有明7258-20 

MAIL: info@yojoen.com

TEL:0263-83-5260(8:00~18:00)

*引用、転載を希望する方は、ご連絡ください。

Copyright(c) hotaka yojoen All Rights Reserved.

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■