ワークショップ Workshops

Home > ワークショップ Workshops

2014年10月17日(金)~10月19日(日) uujinとすごす、森の2泊3日 with 西村佳哲

アースバック カフェ カフェ はっぱ

「uujin(ううじん)」というミュージシャンをご存知ですか。
ギターを片手に歌う彼女は、ありのまま、まっすぐに、
音楽を通して大切なことを伝えてくれます。

ていねいにつむぎだされた歌詞とメロディー。
聴く人やすべてのものごとに誠実な歌声。
心にそのまま、まっすぐに届いてくる音。

10月、秋が深まり色とりどりの紅葉に囲まれた養生園で、
ううじんさんとともに、時間をすごすワークショップをひらきます。
ファシリテータは働き方研究家の西村佳哲さん。

食事やお風呂のタイミングの他には、なにも決めていない3日間です。
森に囲まれたカフェで、少しひんやりとした原生林で、
暖炉の火を眺めながらポカポカのお部屋の中で…。
時間のすごし方は、ううじんさんや西村さん、
集まったみなさんで一緒に決めてゆきましょう。

うたうこと、そして生きること。
彼女の声、ギターの弦、たがいの話、森の音。
いろいろな響きに耳を傾けながら、
ゆっくり流れてゆく秋のひとときをご一緒しませんか。

◎ううじんさんよりメッセージ

はじめまして、ううじんです。
今回、養生園やそこに生きる自然に会えること、とてもうれしいです。

きっとどんなときも、その日のその場所にしかない音が
私たちのそばで響いているのかもしれないなとよく思います。
風の感じ、人の声、気配、生活の音、からだ、などなど…。

豊かな自然が近くにある養生園で、その日どんな色の音が聴こえるのか。
みなさまとひとときをご一緒できること、楽しみにしています。

◎ 西村佳哲さんよりメッセージ

養生園のスタッフからとどく便りには、いつも自然の描写があります。
雨が降り、森が喜んでいる気がするとか、野菜の種類が増えて、料理がますます楽しいとか。
ここ数年、毎年約1週間の滞在を養生園で重ねているのですが、ここは素敵な場所であり、器だなと思います。

さらに言うと、周囲の自然も含んだ「大きな楽器のようだな」と感じています。
そんな場所に音楽家と滞在するとどんな時間ができるだろう?
という何気ないやり取りから、このワークショップは生まれました。

わたしたちは普段、コンサートやライブで2時間ほどの時間をすごして帰ります。
が、その2時間は山頂のようなもので、前後には尾根や山裾のような時間がひろがっています。

今回、二日目の夜にはライブがあり、その部分は養生園の他のお客様とも共有するのですが、始まる前の時間、終わってからの時間もご一緒しながら、音楽家とともに山を歩くような時間をすごしてみたい、と思ったわけです。
養生園の美味しい食事を口にしながら。

uujin(ううじん)さんはギターを弾きながら歌う、大好きな音楽家です。
音楽家…というか、歌が人のかたちをしているというか。まあいいか。
心が動いた方、一緒にすごしましょう。どうぞお集まりください。

日程:
2014年10月17日(金)〜10月19日(日)(2泊3日)
参加費:
45,000円(税込み)
一緒にすごす人:
uujin(ううじん)
ファシリテータ:
西村佳哲

ワークショップスケジュール

※スケジュールは、若干変更する可能性がございます。

1日目

■13時〜
チェックイン、入浴
■15時〜
はじまり
■17時半〜
夕食
■19時〜
なにか
■22時
消灯

2日目

■8時〜
2日目のはじまり
■10時半
朝食
■12時〜
なにか
■17時半〜
夕食
■19時〜
uujin・ライブ(一般公開)
■ 22時
消灯

3日目

■8時〜
3日目のはじまり
■10時半
朝食
■12時〜
なにか
■13時
解散
  • ※上記「なにか」は、いそがない自己紹介や(しなくてもいい)、ううじんさんのインタビュー、養生園の基本プログラムである森の散策やヨガなど、そのときどきにちょうどいいことを提案しながら、その場で一緒につくってゆきたいと思います。(西村佳哲)
uujin(ううじん)さん

uujin(ううじん)

http://www.uujin.com/

東京都に生まれ、千葉県市川市で育つ。東京農業大学短期大学部 生物生産技術学科卒業後、本格的に音楽活動をはじめバンド活動など様々な活動を経て、2005年夏より、ううじんとして活動を始める。

James Goodallのギターを愛用し、アコースティックギターまたピアノやシンセサイザーなど生楽器や電子楽器を使い、シンプルでそのままの音やことばのちからをたいせつにうたう。

uujinとは、本名の文字をつかい作った造語で

「植う(うう)」=植える ひと のこと。

種を植えつづけること、水をあげつづけることで新しいことが始まっていくという意味が込められています。

uujin「おめでとう」
http://www.youtube.com/watch?v=Aii7jE9XsQA

西村佳哲(にしむらよしあき)さん

「Photo: Hiraku」

西村佳哲(にしむらよしあき)

1964年東京生まれ リビングワールド代表、プランニング・ディレクター、働き方研究家
武蔵野美術大学卒。つくる・書く・教える、三種類の仕事。建築分野を経て、ウェブサイトやミュージアム展示物、公共空間のメディアづくりなど、各種デザインプロジェクトの企画・制作ディレクションを重ねる。多摩美術大学、京都工芸繊維大学 非常勤講師。
著書に『自分の仕事をつくる』(2003 晶文社/ちくま文庫)、『ひとの居場所をつくる』(2013 筑摩書房)など。

Page top