ワークショップ Workshops

Home > ワークショップ Workshops

2015/11/6(金)-9(月) 女性のための冷えとりリトリート
〜わたしのカラダをあたためる〜

女性のための冷えとりリトリート 女性のための冷えとりリトリート 女性のための冷えとりリトリート

新棟であったかぽかぽか、女性のためだけのリトリート。

女性にやさしい、身体をあたためる食事、
手浴やアロマハンドマッサージ、お手当、
新棟の真新しいお風呂には、薬草やハーブを入れて。
ハーバルサウナで身体を芯からあたためながらお肌の調子もリセット。
女性のためのヨーガとボディワークでは、心身のめぐりを整えましょう。

10月7日(土)の夜には、信州大学で活躍されている医師・大岩亜子先生のお話し会も。
西洋医学と漢方医学、両方の側面から女性のカラダについてお話しいただきます。

「手足の冷えが気になる」
「体質改善のきっかけがほしい…」
「免疫力を高めるにはどうしたらいいのかしら」
「女性特有の病気で悩んでいる」
・・・そんな方に。

冬本番になるまえのこの時期に、しずかな森にゆったりと滞在。
静かに心身と向き合いながら、冷えに立ち向かう習慣作りをしませんか。

日程:
2015年11月6日(金) 〜11月9日(月)(3泊4日)
2015年11月6日(金) 〜11月8日(日)(2泊3日)
参加費:
[3泊4日]52,000円(税込)
[2泊3日]40,000円(税込)
  • *参加費、宿泊費、食費、プログラム費、ハーバルサウナ費(1,900円)、暖房費(1日あたり500円)を含みます。
  • *+2,500円(1日あたり)で個室のご用意が可能です(先着順)。お申し込みの際にお知らせください。
宿泊場所:
新棟
案内人:
穂高養生園 女性スタッフ
ゲスト講師:
大岩亜子(信州大学)※7日夜

〈プログラムメニュー〉

  • ・ハンド&フットバス、アロマハンドマッサージ
  • ・女性のためのボディワーク&ヨーガ
  • ・よもぎのハーバルサウナ
  • ・自然療法「お手当」をしながら、お話ティーパーティー
  • ・体をあたためる薬草&ハーブ温泉
  • ・ぽかぽか、女性をあたためる玄米菜食ご飯和洋中
  • ・大岩亜子先生のお話会
  • …他

※プログラムの内容は多少変更となる場合があります。ご了承下さい。

大岩亜子さん

ゲスト講師プロフィール

大岩亜子

医学博士。漢方医師。内科医師。信州大学医学部附属病院第四内科助教。西洋医学の観点のみで病を解決することに対して限界を感じ、「耕さず、肥料・農薬を用いず、草や虫を敵としない」自然農の実践者として著明な川口由一氏が唱える、真の漢方医学の考え方に魅了され、同氏を漢方医学の師として学ぶ。2009年から約4年間、穂高養生園にて診療所を開設し健康相談や漢方治療を行った。その後、信州大学へ異動し、現在も漢方外来などを行っている。

スケジュール

1日目

■13時
集合
個人カルテ記入・ハーブ風呂入浴
■16時
ガイダンス
■17時半
夕食
■19時半
夜のプログラム(ハンドバス、アロマハンドマッサージ)
■22時
消灯

2日目

■8時
木と人カフェへお散歩
■8時半
ティータイム/女性のためのボディワーク・ヨーガ
■10時半
朝食
■13時半
ハーバルサウナ
■17時半
夕食
■19時
大岩亜子先生のお話し会「女性の心と体のための、漢方医学と西洋医学」
■22時
消灯

3日目

■8時
ティータイム
■8時半
原生林散歩
■10時半
朝食
■13時半
お手当てティーパーティー&おはなしタイム
2泊の方はここまで参加可能です。
■15時半
薬草風呂入浴
■17時半
夕食
■19時
夜のプログラム
■22時
消灯

4日目

■8時
リラクゼーションタイム(自由時間)
■10時半
朝食
■12時
シェアリング
■13時
解散

※スケジュールは変更になる場合があります。ご了承下さい。

Page top