ワークショップ Workshops

Home > ワークショップ Workshops

2018/7/20(金)-22(日)萩尾エリ子 ハーバルワークショップ
真夏の夜の夢、昼の夢。
~夢のように香しく、美しいひとときを~

信州・蓼科、白樺の木立の中にひっそりとたたずむ小さなお店、ハーバルノート・シンプルズ。
優しく揺れるハーブの庭を抜けて店内に入ると、たくさんのハーブとともに萩尾エリ子さんが温かく迎えてくれます。
様々な不調を抱えた人、疲れてしまった人、小さな喜びや幸せを探しに来た人…。
この場所では日々、たくさんの人々が、薬草や精油の香りに心身を支える手立てを見出しています。

2年ぶりに養生園での開催がかなった萩尾エリ子さんのハーバルワークショップ。
今回のテーマは「真夏の夜の夢、昼の夢。 〜夢のように香しく、美しいひとときを〜」です。

養生園のハーブガーデンが美しいこの季節に、ハーブがとけ込んだ美しく豊かなくらしを体験しませんか。

=萩尾エリ子さんよりメッセージ=

穂高養生園のハーブガーデンが一番輝く時、薬草の息づく世界をご一緒しましょう。

日常の中で見つけられる喜びをご案内します。

6月にはハーブを訪ねてラトビアの旅に出ます。
私にも新しい世界が広がることでしょう。
皆様にもフィードバックできればと思います。

ご参加をお待ちしています。

日程:
2018年7月20日(金)~22日(日)
参加費:
52,000円 [2泊3日](税込)
講師:
蓼科ハーバルノート・シンプルズ 萩尾エリ子
  • *宿泊費、食費、プログラム参加費のすべてを含みます。

レッスン1:
・あなたの物語をひとこと
・優しい植物療法のお話
・美しいハーブたちを摘んで、ティーブーケ、花のシロップ、髪飾りなどを作ります
レッスン2:
・ラトビアのお土産話を少し
・芳香療法のお話
・大切な人へのケアとセルフケア
・リラックスのためのトリートメント
レッスン3:
・朝食のためのハーブを摘もう
・美味しいハーブたちを鼻と舌で探します
レッスン4:
・今日と明日のために、手の内に入るほどの小さな花束を作ります
・シェアリング

※定員に達したため、受付を終了いたしました。

ワークショップスケジュール

★萩尾エリ子さんは2日目のレッスン1からの参加です。
それまで、養生園のスタッフがご案内します。

1日目

■13時〜14時
集合:チェックイン後入浴
■16時
ガイダンス、自己紹介
■17時半
夕食
■19時〜21時
ハーバルサウナ(参加自由)
■22時
消灯

2日目

■8時
ハーブガーデン見学、森の散歩
■10時半
朝食
*萩尾さん到着
■12時〜15時半
レッスン1
■15時45分〜
入浴
■17時半
夕食
■19時〜21時
レッスン2
■22時
消灯

3日目

■8時〜9時半
レッスン3
■10時
朝食
■12時〜14時
レッスン4
■14時半
解散
  • ※スケジュールは一部変更になる場合があります。ご了承下さい。
萩尾エリ子

講師プロフィール

萩尾エリ子

1976年、東京から蓼科に移り住む。
八ヶ岳山麓の大きなフィールドが師となり、園芸・料理・染色・陶芸・クラフトを 暮らしの中で学ぶ。
「蓼科ハーバルノート」を開き、手作りのオーガニックガーデンが全ての中心となり多くの発想と哲学を生み、今日のショップのもととなる。
この間、各種教室、村おこし、福祉事業などハーブを媒体とした展開に協力。 総合病院のハーブガーデンをプロデュース。グリーン・ボランティア(園芸ボランティア)をおこす。
精神科の作業療法にも、ボランティアとして関わる。
植物から精油までを知ること、純粋な精油を用いることが、アロマテラピーの基本と考え、優れた精油を探し続けるうちに、ドミニック・ボドゥー氏と出会い、ケモタイプ精油を学び、メディカルアロマテラピーの講座が可能となる。
昨今の机上のアロマテラピーに疑問を持ち、香りの素晴らしさ・楽しさを伝えながら、少人数の講座を続ける。
長年の経験から、受講生の要望、疑問を理解した上で、丁寧でわかりやすい講座には定評がある。
蓼科ハーバルノート・シンプルズ

Page top