ワークショップ Workshops

Home > ワークショップ Workshops

2019/9/6(金)-9(月) 服部みれいワークショップあたらしい時代のあたらしい働きかた・暮らしかた

服部みれいワークショップ 服部みれいワークショップ 服部みれいワークショップ 服部みれいワークショップ

激動の時代のなか、これからのあたらしい時代に、どう働いていったらいいか、また暮らしていったらいいかを見つめるワークショップです。
2019年、2020年、2021年と、大変容が予想されるなか、本来の自分自身に戻っていくたいせつさについて、またご自身にとってどういう働きかたや暮らしかたの可能性があるのかを、ご自身で見つめる時間をサポートします。
ゲストは、長野・佐久にて有機農を営んでいる星の坊主さまことこじょうゆうやさん。
あたらしい地球や自然や未来のお話から、土とともにある暮らしについての具体的な知恵まで、たっぷりお話いただきます。

さあ、うつくしい自然とおいしい食事、ハーバルサウナやヨーガなどのプログラムとともに、ご自分とじっくり打ち合わせをする時間をもちませんか?

ファシリテーターは、『わたしらしく働く!』(マガジンハウス)著者で、2015年に東京から岐阜・美濃に移住した服部みれいさんです。

「より本来の自分自身として生きたいかた、あたらしい時代により自分に合ったユニークな働きかた、暮らしかたを探っておられる方、ぜひ、ご参加ください!
わたしもみなさんと一緒に、あたらしい可能性を探していきたいなと思っています」(服部みれい)

日程:
2019年9月6日(金)~9日(月)
参加費:
73,000円 [3泊4日]
ファシリテーター:
服部みれい
ゲスト:
星の坊主さま
ととのえる担当:
穂高養生園森のスタッフ
  • ※参加費は8%税込。参加費には宿泊費、食費、プログラム参加費のすべてを含みます。

ご予約はこちら

※定員に達したため、キャンセル待ちでの受付となります。

1日目

■13時半
集合・温泉入浴
■16時
ガイダンス・自己紹介
■17時半
夕食(ととのえる:養生食)
■19時
ととのえる:ハーバルサウナ(各自1時間)
■22時
消灯

2日目

■8時
ととのえる:森のヨーガ
■10時半
朝食(ととのえる:養生食)
■12時
みれいさんのおはなし
■13時
ティータイム
■13時半
声のメルマガ in YOJOEN
~みれいさんと星の坊主さまトークセッション~
■15時半
温泉入浴
■17時半
夕食
■19時
よなよな、みんなでトーク1
■21時
就寝準備
■22時
消灯

3日目

■8時
グループワーク&「わたしノート」のじかん
■10時半
朝食
■12時
リラクゼーションタイム・「わたしノート」のつづき(各自)
温泉入浴・希望者はセラピー(料金別途)
■17時半
夕食
■19時
よなよな、みんなでトーク2
■21時
就寝準備
■22時
消灯

4日目

■8時
なにか
■10時半
朝食
■12時
シェアリング
■14時
解散

お帰りの電車:14時43分有明駅発・松本行き

※服部みれいさんは2日目の午後から最終日まで、星の坊主さまは2日目の午後のみの参加予定です。

服部みれい(はっとり みれい)

撮影 松岡一哲

ファシリテータープロフィール

服部みれい(はっとり みれい)

文筆家、詩人、『murmur magazine(マーマーマガジン)』、詩とインタビューの本『まぁまぁマガジン』『murmur magazine for men(マーマーマガジンフォーメン)』編集長。冷えとりグッズを扱う「マーマーなブックス アンド ソックス」(mmbs)(murmur-books-socks.com/)主宰。育児雑誌の編集者を経て、ファッション誌のライティング、書籍などの編集、執筆を行う。2008年に『murmur magazine』を創刊。あたらしい時代を生きるためのホリスティックな知恵を厳選して発信。代替医療に関する書籍の企画・編集も多数手がける。2015年春、岐阜・美濃市に編集部ごと移住。同年8月に「エムエムブックス みの」オープン。近著に、『わたしらしく働く!』(マガジンハウス)、『SELF CLEANING BOOK3 うつくしい自分になる本』(筑摩書房)、『みの日記』(地球丸)、『きんいろのアファメーション帖 BIG』(エムエム・ブックス)がある。毎日新聞日曜くらぶにて「好きに食べたい」連載中。メルマガとして配信するラジオ、「声のメルマガ 服部みれいのすきにいわせてッ」を月3回配信、特設サイトをnoteにてオープン。

星の坊主さま (ほしのぼうずさま)

ゲストプロフィール

星の坊主さま (ほしのぼうずさま)
こじょうゆうや・ちこうゆみこ

信州佐久にて、農を暮らしの中心に据えて、夜空にきらめく星々の声を物語として書き落とす日々を過ごしながら、自宅に設けた「とうめい」という空間を活用して、美しいヒト、モノ、コトを紹介している。
星々がつないでくれた尊いご縁をたよりに、2017年から2019年いっぱいまで、「星から聴いた物語」についてのおはなし会を全国各地で開催。
主宰のこじょうゆうやとパートナーのちこうゆみこで、のんびりぽんわか活動中。

Page top