お知らせ News & Topics

Home > お知らせ News & Topics

穂高養生園メールニュース vol.294 2022/9/17〈秋分:実り、解き放つ、秋の森へ〉

穂高養生園メールニュース vol.294 2022/9/17〈秋分:実り、解き放つ、秋の森へ〉
ホリスティックリトリート穂┃高┃養┃生┃園
www.yojoen.com

安曇野の田んぼには
黄金色の稲穂がたわわに実り
稲刈りがはじまりました

北アルプスの山々は
くっきりとその姿をあらわし

秋のここちよい風が
あらゆる種子を大地に解き放つように
吹き渡っています

猿たちは
競い合うように
森の恵みを拾い集め口の中に

実りの森から
おたよりをおおくりします

もくじ
=秋のくだものがおいしい!
=森のクッキング・リトリート
~わたしとつながり、感じるじかん~
=学び、深めるヨーガのじかん
「わたしの伝統的ヨーガ入門」
=3日満月の “音の旅”
=スープの日、はじめます。
=編集後記

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
=秋のくだものがおいしい!
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
ぶどうや桃が美味しい季節です。
安曇野では、早生種のりんごや
プルーンなども出回りはじめています。

養生園でもくだものをたっぷりと使ったデザートが
食卓に登場しています。

この土地で採れた
甘酸っぱいくだものでさっぱりと食事を締めくくる。
そんなぜいたくがうれしい季節です。

【空室状況について】
9月は一部の日程をのぞいてほとんどの日程が
満室になっています。
再来園の方は1泊でのご宿泊が可能な日程があります。
10月12日以降は比較的空室があります。
どうぞお早めにご予約ください。

里の家のご予約はこちら
https://www.yojoen.com/stay/index.html

新棟のご予約はこちら
https://www.yojoen.com/pr/index.html

※満室表示になっている日程も調整可能な場合があります。
どうぞメールやお電話でご相談ください。
※今年の養生園は、11月22日のご宿泊まで。23日の午後から
冬季休園になります。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
=森のクッキング・リトリート
~わたしとつながり、感じるじかん~
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
秋が深まった11月の森のなかじぶんの感覚とつながり秋の養生園の自然菜園や安曇野のめぐみをたっぷりとつかっていまのじぶんに必要な食事を一緒に作りませんか。

「今日何が食べたい?」 シンプルな問いなのに、
実はすぐ答えるのが難しいことはありませんか。その日の気候や体調、さまざまな要因によって、
食べたいものは変化します。大切なのは、実はその時の自分を感じることなのかもしれません。

食べたものが身体をつくり、こころをつくり食べたものがわたしのなかで生き続けるからこそ”いま”のじぶん自身に耳をすませ音で、色・形で、さわって、嗅いで、食べて。ときに森のちからを借りて目を閉じて、、、。一粒一粒の感覚をていねいに拾い集めたときいま本当に必要な食べものは何かがわかるでしょう。

今回のワークでは、おいしくて、かんたんで、日々の食事の一つとして持ち帰れるものを大事にします。それと同じくらい、自然のなかで過ごす時間も大切にしましょう。体の声に耳をすませることが、
おいしい料理につながっていると考えるからです。
わたしの心身は、わたし自身がよろこばせることができる。
毎日作り、いただくお料理でわたしをよろこばせ、整えるためのヒントをどうぞお持ち帰りください。
普段お料理をされないかたもお料理が好きなかたもご参加ください。養生園キッチンスタッフが案内します。

――――
11月3日(金)~11月5日(日)〔2泊3日〕
案内人:古郡美香、松田香(穂高養生園キッチンスタッフ)
宿泊棟:森エリア
https://www.yojoen.com/workshops/ws2022/ws22_cooking.html#main

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
=学び、深めるヨーガのじかん
 「わたしの伝統的ヨーガ入門」
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
いよいよ10月に迫った、「わたしの、伝統的ヨーガ入門」、秋の講座。
今回も相方ご夫妻を講師に迎え、深く、広いヨーガの学びの海へ
みなさんをお迎えします。

「ヨーガは体が柔らかくないとできない」
「ポーズが難しくて自分には無理」
そんなふうに考えていませんか。

スティラ・スッカ・アーサナ。
ヨーガのポーズ=アーサナは、安定(スティラ)していて
スッカ(快適)であるということ。
ハタ・ヨーガの経典「ハタプラディピカ」にはそう書いてあります。
いまできる、最小限の努力でたどりつくその状態は
本来、ずっと続けていたくなるような心地よいものです。

また、アーサナだけではなく、呼吸法や瞑想法、
そして日常生活のこころの持ちかたまで、
ヨーガには普段のわたしたちの生活に役立つ知恵が
ぎゅーっと凝縮されています。

秋深まる森の中で、
深く広いヨーガの海に一緒に出発しませんか。
—————
わたしの、伝統的ヨーガ入門~ヨーガを応用したトータル・ヘルスケアへの準備~
日程:10月14日(金) ~16日(日)〔2泊3日〕
講師:相方宏・相方秀子
https://yojoen.com/workshops/ws2022/ws22_aikata_autumn.html#main

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
=おうちYOJOENから、あたらしいおしらせ
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
養生園で培った知恵と
自然菜園やハーブガーデンの恵みを
そのまま生かして、心身の平和へ。
おうちYOJOENのあたらしいおしらせです。

●梅干し「龍神梅」が入荷しました
心身の調子をすとんと整えたいときに、
おうちの守り神として常備しておきたい梅干しを
ご用意しました。

龍神梅は、梅の名産地・和歌山県で農薬、
化学肥料を使用せずに栽培した梅と赤紫蘇を原料に、
手間暇かけて作った、昔ながらの梅干しです。

原材料は、紀州産の梅、食塩、塩のみ。
ひと粒口に含めば、すっと腹がすわり、
ちからがみなぎってくるような、そんな梅干しです。

くわしくはこちら
https://www.ouchi-yojoen.com/foods

●焼き菓子がおいしい季節です
秋の気配がだんだんと近づいてきて
焼き菓子がおいしい季節がはじまりました。
安曇野産の無農薬小麦粉や玄米子をたっぷりと使った
おちYOJOENのスコーンミックスと玄米子のクキーミックスが
たくさん入荷しています。
ハーブやチョコ、ナッツなどを加えてアレンジしても
そのままでも、とってもおいしくやさしい味わいです。
どうぞおためしください。

くわしくはこちら
https://www.ouchi-yojoen.com/foods

【new!】完売していた、養生園産ハーブ使用のハーブティーが
再入荷しています。できたてのハーブティーですこやかなティータイムを。

おうちYOJOENサイトはこちら
https://www.ouchi-yojoen.com/

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
3日満月の “音の旅”
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
松本市四賀地区を拠点とする音楽デュオ「3日満月」が、
穂高養生園で初となるコンサートを行います。
アコーディオン、ピアノ、ヴァイオリン、ハルモニウム、
歌などの様々な響きで贈る生音の演奏会。
国内外の数多くの舞台作品や映像作品を手がける中で生まれてきた
オリジナルの楽曲を中心に、
伝統曲や即興演奏も交えて遠く「音の旅」へと誘います。

日程:2022年9月24日(土)19:30~20:30
場所:穂高養生園木と人ホール
料金:2500円(税込)

※このコンサートは、当日のご宿泊者のみご参加いただけます。

[お申込み方法]
Webでのご予約が可能です。ご宿泊予約を完了後にこちらからご予約ください。
お支払いは来園時に現金でお願いします。
https://select-type.com/rsv/?id=A41If4A3lBY&c_id=142203

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
=スープの日、はじめます。
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
今回、新たな試みとして、
里の家と新棟ではスープ朝食の日をつくることになりました。
献立は、酵素玄米に季節のスープ、副菜1品。
献立を担当するのは、「なんとなく不調をととのえるスープ」の著者で
養生園キッチンスタッフの鈴木愛です。

身体にとって本当にいい食事ってなんだろう?
そう考えたときに、
シンプルなスープとごはんのお食事が思い浮かびました。
全身にしみわたるような、ていねいに作られたスープの朝食を
どうぞお召し上がりください。

1日を軽やかにはじめるために
心身をととのえるヒントになることを願って。

「スープ朝食の日」
日程:11月10日(木)、17日(木)の朝食

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
=編集後記
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
最近、受付にいる時間が多くなって
ゲストの方とお話しをする機会が増えました。

遠方からはじめて養生園に来た人、
家族で来た人、
年に何度も来てくれる人、
久しぶりに来てくれた人、、。

わずかの間ですがお話しをして
そのゲストの背景に触れると
またすこし世界が広がるような
嬉しさを感じます。

おうちYOJOENで販売しているものについて
お話しすることも増えました。

置いてあるものはほとんど私個人も使用しているものなので
このオイルはこんなふうに使ってますよとか、
精油の使い方のあれこれとか。
ちょっとしたお話しをする時間の余白があると
いいなと思ったこの頃です。

さて先日、なるほどと納得した話を聞いたのですこしシェアを。
何をしていてもすぐに疲れてしまうときがありませんか。
実はわたしも数年前までとても疲れやすくて困っていました。
(今もときどきあるのですが。)

その人曰く、疲れやすいということは、
「今いる環境や、やっていることが自分の性質に
フィットしていないということが原因かもしれない」とのこと。

休養して疲れを癒し、
そして今の環境や行動をより自分の性質にあったものに
変えるためのエネルギーを養う。
また、自分の性質をよく観察して知っておき
自分の心身や魂がよろこぶ状況をつくってあげる。

日常のなかで
そんなじかんが持てたらいいな、と思います。
(kumi)

■■■ホリスティックリトリート穂高養生園■■■
〒399-8301長野県安曇野市穂高有明7258-20
穂高養生園:www.yojoen.com
おうちYOJOEN:www.ouchi-yojoen.com
MAIL: info@yojoen.com
*引用、転載を希望する方は、ご連絡ください。
Copyright(c) hotaka yojoen All Rights Reserved.
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

メールニュースへの登録をされたい方は、
こちらから可能です。