お知らせ News & Topics

Home > お知らせ News & Topics

穂高養生園メールニュース vol.258 2024/6/5〈芒種:つややかな森から〉

穂高養生園メールニュース vol.258 2024/6/5〈芒種:つややかな森から〉
ホリスティックリトリート穂┃高┃養┃生┃園
www.yojoen.com

6月、中房川の勢いはさらに増して
その豊富な水を田に送り

田植えを終えた広い田園に引き込まれた
冷たい水は太陽にあたためられて
まだ小さな苗たちにエネルギーを送っています

田と池にたくさんのアメンボ
朝は多種多様な鳥の声
夜はかえるたちの合唱

めぐり、変化する

自然の営みを肌に感じる芒種の森から
おたよりをおおくりします

もくじ
=梅雨入前に、雨のリトリートのはなし
=デジタル・デトックスってなんだ?
 電波のない森エリアへようこそ。
=ハーブ、ハーブ、ハーブ!
=2024年森のワークショップ
=おうちYOJOENからあたらしいおしらせ
=編集後記

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
=梅雨入前に、雨のリトリートのはなし
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
6月に入ったものの
まだまだ朝晩は空気がひんやりしていて
床暖房や湯たんぽの助けがありがたい日が
続いています。

今日から、二十四節気の芒種に入り
カマキリやホタルが野に放たれはじめる頃。
梅の実もだんだんと黄色味を帯びてきます。
そしてそろそろ信州も梅雨入りでしょうか。

雨といえば。
5月末ごろから安曇野は雨がよく降りました。
定植したばかりの苗や、植え替えた木々が水を
欲しがっていたので、まさにめぐみの雨。

傘をさしてひとり
森エリアのアースバッグハウスまで歩き
屋根の下でお茶を飲みつつ森をながめていると
自分だけの世界が作られたような
ぜいたくな気持ちと、すこしの孤独、
その孤独がくれる内面からわきあがる知恵の泉に
気がつきます。

雨の日はとくに読書がすすみ、考えもまとまりやすく。
”雨安居(うあんご)”、上座部仏教の人々が
雨季に学習や修行に専念するのも納得です。

雨上がりの朝、
野菜たちも草木たちも平等に水が与えられ
きらきらとよろこぶ姿。
水分を含んだ森に一気にまた生命がみなぎってゆく
ようすもたいへん趣深いもの。

そんなこの季節の一瞬一瞬をみつめているだけで
自然に癒しが起こり、再生した自分に気づきます。

雨のリトリートも、とてもよいですよ。
(降らなかったらごめんなさい。)

【穂高駅からの定期バスが運行中です】
穂高駅から養生園最寄りの「有明山神社」を結ぶ
中房温泉行き定期バスが運行中です。
穂高駅から有明山神社まで約15分(大人1名600円)。
バス停からは車道を中房温泉方面に
徒歩5分ほどで養生園に到着します。

・運行日・時刻表はこちら

中房温泉行き定期バス

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
=デジタル・デトックスってなんだ?
 電波のない森エリアへようこそ。
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
1日にどのくらいパソコンやスマホの画面を
見ていますか。

とくにお仕事でパソコンを使用される方は
かなりの時間をデジタル機器とともに過ごしているかもしれません。
仕事が終わって、あーつかれた。とソファに寝転がって
またスマホの画面で動画を、なんてこともありますよね。
(いいんです、それはそれで必要な時間。)

でも、たまにはスマホから離れた時間を過ごしたいな、
とふと思うことはありませんか。
そう思った時は、身体からのサインです。
スマホで活性化される交感神経をオフにして、
ただ、いまここで起きていることだけを”友”に過ごす。
そんな時間を自分自身が必要としているサイン。

さて、穂高養生園の森エリアには、携帯電話の電波が
ほとんどつながりません。おあつらえむきです。
電波がつながらないのですから、
ちょっと意志が弱くったって諦めがつきますし
「電波のないところにいますので。」と
仕事の関係者の方にも堂々と伝えられます。

次々とくるメール、次々とアップされるSNS、
終わらないショート動画から一旦離れて。
*ほとんど自分に関係ないことですから大丈夫。
大事な人にだけ連絡しておいてください。

電波とつながるかわりに、大地と、森とつながる。
睡眠や心身の疲労改善、リアルなくらしの質がぐんとあがる。
無駄な情報を摂取しない分、いまの自分に満足する時間ができる。
なんだか頭脳も明晰に。
そんなことが起こりはじめるかもしれません。

6月、森エリアにまだ滞在したことがない方にも
お泊まりいただけるよう、参加しやすいプログラムを
考えました。電波のない森でお待ちしています。

-----
2024年6月14日(金)~16日(日)〔2泊3日〕森のデジタルデトックス~大地とつながる、きっかけのじかん~

森を満喫しながらすごして心身スッキリ。
半断食のプログラムです。
参加費:58,000円(1人部屋)
https://yojoen.com/workshops/detox.html#main
―――――
2024年6月21日(金)~23日(日)〔2泊3日〕
森のじかんのリトリート
~自然とつながる、こころがほどける~

森はただたのしくて心地いい。
疲れているあなたのためのリトリートです。
参加費:44,000円(1人部屋)
https://yojoen.com/workshops/ws2024/ws24_retreat.html#main
―――――
*森のキッチンには固定電話をご用意しています。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
=ハーブ、ハーブ、ハーブ!
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
ハーブたちの季節がはじまりました。
今、収穫しているのはカモミールとローズダマスク。
ラベンダーもだんだんと花穂がふくらんできました。

昨年からはじめた、
自然菜園の一番下のほうにあるハーブガーデンにも
セントジョーンズワートやヤロウなど
2年目のハーブたちがよく育っています。

ハーブの収穫も徐々にはじまっています。
甘くて麗しい香りは、収穫する人をしごとではない世界へ。

お部屋にあるファイルを片手に
里の家のハーブガーデンのハーブの香りをたのしむ
ゲストも増えてきました。

毎月おこなう「ハーブガーデンのくすりばこ」
のプログラムに加えて7月には、
ハーブを蒸留したり、油につけてスキンケアを作る
ハーブのワークショップを開催します。
―――
YOJOENのハーバル・リトリート ~ハーブの森のたからさがし~
2024年7月5日(金)~7日(日)〔2泊3日〕
案内人:鈴木智絵、上條治美
https://www.yojoen.com/workshops/ws2024/ws24_herbal.html#main

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
=2024年森のワークショップ
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
森に人々が集まり、ひとつ屋根の下、
同じごはんを食べ、おなじ時間をすごす。
一人の時間も大切にしながら、でもだれかの気配はある。
人が集ってこそできあがるエネルギーの渦を
全身に感じ、一緒に創りあげてゆく空間。
その時にしかない体験を共に。

―――
森のハーバルサウナ・リトリート【new!】
~サウナが誘う、おとなの夏やすみ~
スタッフ・まっきーがご案内するプログラム。
ハーブに入って、清流に涼み、滝に打たれて
おいしいごはんを食べて、お昼寝して。
自由なこころと身体をとりもどす、あなたのための夏やすみ。
2024年7月20日(土)~22日(月)〔2泊3日〕
https://yojoen.com/workshops/ws2024/ws24_sauna.html#main

―――
「邂逅~ナツと、石と、流木と、」
三日間のアートリトリート
2024年8月2日(金)~8月4日(日)〔2泊3日〕
案内人:津山文子(アトリエBambini)
https://yojoen.com/workshops/ws2024/ws24_art.html#main

―――
心がおだやかになる、話の聴き方
~じぶんを癒す、森のじかん~
2024年8月16日(金) ~18日(日)〔2泊3日〕
ファシリテーター:あんざいともこ
https://yojoen.com/workshops/ws2024/ws24_ah.html#main

―――
ヴォイスワーク & アレクサンダー・テクニーク~からだを通していのちの響きを聴く~
2024年7月12日(金)~15日(月・祝)〔3泊4日〕
講師:鈴木重子、安納献
https://www.yojoen.com/workshops/ws2024/ws24_alexandertechnique.html#main

―――
ワークショップ一覧はこちら
https://yojoen.com/workshops/index.html

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
=おうちYOJOENから
あたらしいおしらせ
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
養生園で培った知恵と
自然菜園やハーブガーデンの恵みを
そのまま生かして、心身の平和へ。
セルフケアをお手伝いする
おうちYOJOENからあたらしいおしらせです。

◎初夏:6月の週末デトックスご予約受付中です。
6月20日に発送する、週末デトックスのご予約を開始しました。
自宅で半断食をするためのすべてをお届けします。
季節の変わり目にあたる初夏6月、
初秋9月、初冬11月それぞれに
お送りする定期便もご予約を受付中です。

◎おうちYOJOENの野草茶”detox”
養生園で収穫したたくさんの野草を焙煎した
オリジナルの野草茶です。
おなかすっきりのために。

◎おうちYOJOENのくすりばこ”女性と月”
約2年をかけてようやく完成した、女性のためのハーブティー。
毎月のお悩みにハーブのちからを借りてみませんか。

★メールニュース〔おうちYOJOEN LABO. のウラばなし〕を
ときどき配信中です。おうちYOJOENのサイトの一番下の方に
登録フォームがあります。どうぞご登録ください。

おうちYOJOENサイトへ
https://www.ouchi-yojoen.com/

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
=編集後記
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
さわさわと水が流れている場所がすきです。
とくに、小さなせせらぎがすきです。
森の中に小川も、田んぼのそばに流れる側溝も
おなじくらいすきです。
そこにサワガニがいたら最高、ずっと見ていられます。
(蟹座だからでしょうか。)

よって、雨の日もきらいではないです。
すべてのものを洗い流して浄化してくれるような
川ではなかったところも川にしてしまうような
強い雨のようすもすきです。

轟々とながれる茶色くなった中房川も
じつはわくわくします。

「うわー、降ってるねー」なんて
内心はうきうきしながら困った顔をして話す感じもいいです。

でも、雨続きのあとの晴れの朝はもっといいです。
雲の合間から見える北アルプスのようすは言うまでもありません。

山の天気は変わりやすくて
そんな雨と天気の行ったり来たりするところも
ほんとうは気に入っています。

洗濯物だけは困ってしまいますが。
(kumi)

■■■ホリスティックリトリート穂高養生園■■■
〒399-8301長野県安曇野市穂高有明7258-20
穂高養生園:www.yojoen.com
おうちYOJOEN:www.ouchi-yojoen.com
MAIL: info@yojoen.com
*引用、転載を希望する方は、ご連絡ください。
Copyright(c) hotaka yojoen All Rights Reserved.
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

いつもご愛読いただきありがとうございます。
メールニュースへの登録はこちらから。
http://www.yojoen.com/contact/index.html#mailnews