デトックスプログラム Detox Program

Home > ワークショップ Workshops > デトックスプログラム Detox Program

自然の中で静かに過ごす

解き放たれる心、野生に還る身体

穂高養生園のデトックスは、豊かな穂高の自然の中で静かに過ごす、半断食のプログラムです。普段の生活で過剰になりがちな食事・モノ・情報をできるだけそぎ落として、自然に身をゆだねるシンプルな時間。忘れかけていた心身の感覚が徐々に研ぎすまされていきます。
森の中を歩き、ヨーガに親しみ、からっぽになった心身を自覚したとき、人間本来の自然治癒力を取り戻し始めた、野生の自分に気づくでしょう。

案内人:穂高養生園森のスタッフ
最小催行人数:5名

現在開催予定のプログラムはありません。
2022年のデトックスプログラムは終了いたしました。
2023年のデトックスプログラムは詳細が決まり次第告知いたします。

開催日程

  • ※参加者最大8名程度のプライベートなリトリートです。
  • ※10%税込。宿泊費、食費、プログラム参加費、繁忙期料金のすべてを含みます。
  • ※2人部屋・他の参加者との相部屋(2~3名1室)をご希望の方はご予約時に備考欄でお知らせください。
  • ★さらにゆっくりと過ごしたい方は里の家、新棟での前後泊が1泊より可能です。ご希望の方はリトリートご予約時にお知らせください。

ご予約はこちら

半断食の食事 野菜ジュース ハーバルサウナ

プログラムの例

[2泊3日]

1日目

■14時
里の家集合/個人カルテ記入・温泉入浴
■16時
デトックスガイダンス
■17時半
夕食(発芽玄米粥+お吸い物)
■18時半
ハーバル・サウナ
■22時
消灯

2日目

■8時半
ティータイム・森林散歩
■10時半
朝食(具なしのスープ)
■12時
ハーブを使ったリラクゼーションプログラム
■13時半
入浴・リラックスタイム(希望者はセラピー)
■14時
野菜と果物のスムージー(セラピーの前後に)
■17時半
夕食(回復食・フードメディテーション)
■19時
入浴(希望者)
■22時
消灯

3日目

■8時半
ティータイム・ヨーガ
■10時半
朝食(明けの食事)
■12時
シェアリング
■13時
解散

[3泊4日]

1日目

■14時
里の家集合/個人カルテ記入・温泉入浴
■16時
デトックスガイダンス
■17時半
夕食(発芽玄米粥+お吸い物)
■18時半
ヨーガ&メディテーション
■22時半
消灯

2日目

■8時半
ティータイム・散歩
■10時半
朝食(具なしのスープ)
■12時
ハーブを使ったリラクゼーションプログラム
■13時半
入浴・リラックスタイム(希望者はセラピー)
■14時
野菜と果物のスムージー(セラピーの前後に)
■17時半
夕食(玄米粥)
■19時
入浴(希望者)
■22時半
消灯

3日目

■8時半
ティータイム・散歩
■10時半
朝食(具なしのスープ)
■12時
リラクゼーションプログラム
■13時半
入浴・リラックスタイム(希望者はセラピー)
■14時
野菜と果物のスムージー(セラピーの前後に)
■17時半
夕食(回復食・フードメディテーション)
■18時半
火を囲む
■22時半
消灯

4日目

■8時半
ティータイム・ヨーガ
■10時半
朝食(明けの食事)
■12時
シェアリング
■13時
解散

[4泊5日]

1日目

■14時
里の家集合/個人カルテ記入・温泉入浴
■16時
デトックスガイダンス
■17時半
夕食(発芽玄米粥+お吸い物)
■18時半
ハーバルサウナ
■22時
消灯

2日目

■8時半
ティータイム・ヨーガ
■10時半
朝食(具なしのスープ)
■12時
リラクゼーションプログラム
■13時半
入浴・リラックスタイム(希望者はセラピー)
■14時
野菜と果物のスムージー(セラピーの前後に)
■17時半
夕食(玄米粥)
■19時
入浴(希望者)
■22時
消灯

3日目

■8時半
ティータイム・森林散歩
■10時半
朝食(具なしのスープ)
■12時
入浴・リラックスタイム(希望者はセラピー)
■14時
野菜と果物のスムージー(セラピーの前後に)
■17時半
夕食(お粥)
■22時
消灯

4日目

■8時半
ティータイム・自分の時間
■10時半
朝食(具なしのスープ)
■12時
入浴・リラックスタイム(希望者はセラピー)
■14時
野菜と果物のスムージー(セラピーの前後に)
■17時半
夕食(回復食・フードメディテーション)
■19時
焚き火タイム
■22時
消灯

5日目

■8時半
ティータイム・なにか
■10時半
朝食(明けの食事)
■12時
シェアリング
■13時
解散
  • ※天候などの都合によりスケジュールが変更になる場合がございます、ご了承下さい。