よくあるご質問 Q&A

Home > よくあるご質問 Q&A

●養生園のことをはじめて知ったのですが…
はじめて養生園の滞在を検討されている方はこちらのページを参考にしてください。よくお聞きいただく質問をもとにガイダンスのような内容になっています。
●「里の家」と「新棟」の違いは何ですか。
基本的にお食事とプログラム(朝の散歩やヨーガ)は同じです。新棟はすべて洋室、里の家には洋室と和室があります。新棟は全室個室で定員が7名程のため、里の家よりも静かな雰囲気でお過ごしいただけます(里の家の定員は15名程です)。
※現在全体での宿泊人数の定員を18名程度としておりますので空室がある場合でもご予約できない場合があります。
●バスタオル、歯ブラシ等はありますか?持ち物をおしえてください。
タオルや洗面用具、浴衣などのアメニティ類はご用意しておりません。各自でご持参ください。 施設内にはドライヤー、スリッパ、湯たんぽ、懐中電灯、お茶類をご用意しています。環境への配慮のため、専用のシャンプーとボディソープをご用意しております。詳しい持ち物は下記の通りです。
  • タオル、寝巻き、歯ブラシ等アメニティー類、散歩用の水筒またはタンブラー、マスク、森の中を歩く際に必要な歩きやすい靴(トレッキングシューズやスニーカーなど履き慣れているもの)、動きやすい服装などをお持ちください。
  • 環境への配慮のため、専用のシャンプー、ボディーソープをご用意しております。特に香りの強いお持ち込み品のご利用はお控えください。
  • お部屋にはゴミ箱やティッシュのご用意がありません。共有スペースにご用意しています。ご自身のティッシュが必要な方はお持ちください。
  • 散歩用に小さなリュックサックがあると便利です。
  • こちらの気温は関東・関西より平均5度ほど低く、特に朝晩は冷え込む場合があります。春・秋・冬はダウンまたはフリースの上着、厚手の靴下、夏はパーカーなどをご用意ください。
  • 大きな荷物は事前に宅急便でお送りいただくことも可能です。ご来園日を添えてお送りください。 お荷物の到着日は前日または当日午前中に指定してください。お送りいただいたことを事前にご連絡いただく必要はありません。
  • 館内にはドライヤー、スリッパ、湯たんぽ、懐中電灯、お飲み物、貸し出し用のレジャーシート、熊鈴、長ぐつをご用意しています。
●洗濯はできますか?
里の家と新棟には洗濯機と環境にやさしい洗濯洗剤をご用意しています。(1回100円)
●養生園で使っている洗剤についておしえてください。
洗濯洗剤や食器、洗面台の手洗い、身体用のシャンプーは「パルセイユ ナチュラルランドリーソープ」を使用しています。厚生労働省の認可もおりた、全身にも使用できる洗剤です。 頭髪用には、たかくら新産業「余白1 シャンプー素髪感」を使用しています。
●携帯電話は使えますか?
携帯会社や園内の場所によって電波状況が異なりますが里の家、新棟付近では概ねご利用が可能です。
森エリア(木と人カフェ・ホール一帯)では、Soft Bank、docomo、auいずれも電波が入りにくく、使用が難しい状況です(場所により異なります)。固定電話をお貸しすることが可能です。(安曇野市内:1分10円/市外・携帯:1分30円)
●インターネットは利用できますか?
里の家では受付とホール付近でwi-fiによるインターネット接続ができます。お部屋ではご利用いただけません。新棟では、館内と一部お部屋でwi-fiによるインターネット接続ができます。
森エリア(木と人カフェ、木と人ホール一帯)には、インターネット環境はありません。ネット環境から離れたご滞在も楽しんでいただけたら幸いです。
●バス・トイレは部屋についていますか?
バス・トイレは各お部屋にはありません。
●温泉について教えて下さい。
養生園では中房渓谷から源泉をひいた天然温泉を使用しております。お泊まりの宿泊棟の温泉をご利用ください。(新棟宿泊の男性については、里の家の男子風呂の使用が可能です。)
◎里の家:男子風呂は定員2名、女子風呂は定員3名の入浴にご協力ください。
◎新棟:定員2名の入浴にご協力ください。
※ご家族や一緒にご来園の方はそれ以上の人数で入浴可能です。
各宿泊棟で温泉の貸切時間(男女予約制)を設けています。貸切時間では、ご家族など一緒に来園された方とお入りいただけます。そちらもご利用ください。
●アレルギーがあるのですが、食事は対応してもらえますか?
重篤な食事のアレルギーがある場合はご予約時に症状とともにお知らせください。ゲストの人数が多い繁忙期(GW、8月)や食材によっては、個別の対応が難しいこともございます。予めご了承下さい。
アレルギー症状が軽度な方や、アレルギー以外で食べられないものがある場合はお膳から取り除いてお召し上がりください。また当園では、動物性の食材や化学調味料等は一切提供しておりません。
●連泊するのですが、昼食はどうしたらいいですか?
当園では1日2回のお食事を推奨しています。朝、しっかりと身体を動かした後に10時半より朝食、夕方は早めの17時半より夕食をご用意しています。そうすることでしっかりと消化を促し、普段食べ過ぎている方は胃腸の負担を少なくすることができると考えています。
お昼間には、ゲスト専用のカフェにご用意したスコーンなどをおやつにしていただくこともできます。
どうしても昼食が必要な方は近くにある蕎麦屋さんなどをご利用ください。
●チェックアウト時間(朝10時半)前に出発できますか?朝食は用意してもらえますか?
鍵などを所定の位置に置いていただければ、チェックアウト時間前のご出発は可能です。事前にお申し出ください。朝食は10時半に一斉にお召し上がりいただくため、早い時間に朝食をご用意することはできません。おにぎりなどの軽食についてもご用意できません。また、食事をキャンセルされた場合の割引もありませんことをご了承ください。
●療養目的の滞在はできますか?
療養中の方もお元気な方も宿泊できます。ただ、医療施設ではないため、医師や看護師がいるわけではありません。薬を処方したり、緊急時に応急処置等の対応ができる態勢にはなっておりませんので、あくまで宿泊施設としてのご利用をお願い致します。
また、当園はセルフケアの施設のため、日常生活がご自身でできる方、食事など最低限の時間を守れる方のみご宿泊が可能です。
療養のために6泊以上の滞在をご希望の方はメールもしくはお電話にて一度ご相談ください。
重篤な病状で通院中・服薬中の方については内容によってはご宿泊をお断りする場合があります。
●お昼間はどんなことをして過ごしたらいいですか?
セラピーを受けたり、森の中を散策したり、ゲスト専用のカフェでゆっくりしたり、ハーブガーデンでハーブに触れたり、温泉に入ったり、過ごし方は無限です。自分らしく心の赴くまま、のんびり何もない時間を存分にお楽しみください。周辺を散策するためのマップやひと休みするためのお尻に敷くシート、寝転がるためのレジャーシートなどをご用意しています。
●アロマセラピー、エサレン・ボディーワーク、トレガー・アプローチの違いをおしえてください。
アロマセラピーはベースオイル(スイートアーモンドオイル)に症状に合った精油(アロマオイル)をブレンドして全身の各部位を丁寧に施術します。
エサレンボディワークはベースオイルのみで全身を長いストロークで施術してゆきます。自分自身の心身や施術者、周辺の自然環境とのつながりを感じるようなトリートメントです。
トレガーアプローチではオイルは使用せず、着衣の上から施術します。ロッキングやバウンシングと呼ばれる、心地よく揺らす技法などによって、心身が徐々に統合され、身体の本来のアプローチに近づけてゆきます。
●長期滞在したいのですが、割引はありますか?
3泊以上から割引があります。各宿泊棟のページでご確認ください。
●子供も一緒に泊まれますか?
静養されるゲストに配慮して、小学生未満のお子さまの宿泊は基本的にご遠慮いただいております。
里の家では小学生以上のお子さまの宿泊は可能です。新棟では中学生以上より宿泊可能です。
また、毎夏には小学生が参加できる子どもキャンプを開催しています。
●犬や猫と一緒に泊まれますか?
犬や猫など動物と一緒に過ごせるお部屋は残念ながらご用意していません。
●団体で泊まれますか?
里の家は同じグループで6名様まで、新棟は3名様までご宿泊可能です。それ以上のグループは貸切のご利用となります。貸切の場合は、これまでに宿泊されたことがある方が代表であることが条件となります。ご希望の方は、宿泊の時期を添えてメールにてご相談ください。
●食事やカフェだけだけの利用はできますか?
宿泊なしで食事のみのご利用はできません。木と人カフェは宿泊されている方のための施設として運営しておりますので、宿泊されていない方のご利用はできません。