ワークショップ Workshops

Home > ワークショップ Workshops

2021/7/9(金)-11(日)・9/3(金)-5(日) 愛の、スープからはじめるリトリート~自分を大切にするための3日間~

愛の、スープからはじめるリトリート

いま、自分の心と身体を慈しみ、大切にしていますか。

このリトリートプログラムでは、もっともシンプルで 必要十分な料理のひとつ・スープをきっかけに心身をととのえ、 自分自身を大切にする時間を過ごします。
案内人は、「なんとなく不調をととのえるスープ」の著者でもある 穂高養生園の調理スタッフ・鈴木愛が担当します。

愛ちゃんの作る料理は、材料を集め、切って、火を入れる、その過程すべてが うつくしく、整然としていて。
長年、養生園で食事を作り、とととのえることを実践してきた愛ちゃんならではの その佇まいに触れてみませんか。

私たちの体は、食べるもので作られています。
そして、春には苦みを、夏には水分を、というように、 その日その瞬間に体が必要とするものは、本当は自分の身体がよく知っているはずです。
森に囲まれた養生園の自然環境のなかで心身の声に耳をすませ 自分自身が本当に求めているスープを作り、ゆっくりと味わいましょう。

食事をつくるということは、自らの”生”を、”聖”なるものとする 架け橋になるようなおこないかもしれません。
季節ごとに畑で収穫した野菜を使って調理し、 ときには野に咲く野草や花を摘んで、食卓を飾り、命にささげる・・・。
自分のために作るスープは、その過程はすべてが心地よく心身を癒し、 その知恵はあなたのあたたかな命を大切につないでゆく毎日の助けになってくれるでしょう。

普段ゆっくり調理をする時間がない方でも大丈夫。
心身にやさしい養生食で感覚を研ぎ澄ませながら、ヨーガや森林散歩。
森の中でただただあなた自身を深く慈しみ、大切にする時間を過ごしませんか。

日程:
春:4月24日(土)~26日(月)〔2泊3日〕[終了]
初夏:7月9日(金)~11日(日)〔2泊3日〕[キャンセル待ち]
晩夏:9月3日(金)〜5日(日)〔2泊3日〕
参加費:
各65,000円(個室料金込み)
案内人:
鈴木愛(穂高養生園スタッフ)
  • ※参加者最大8名程度のプライベートなリトリートです。
  • ※10%税込。宿泊費、食費(1泊あたり2食)、プログラム参加費、繁忙期料金のすべてを含みます。
  • ※2人連れ(2名1部屋)でご参加いただく場合は、1名あたり6,000円を参加費より割引いたします。
  • ※春、初夏、どちらかだけの参加も可能です。

★さらにゆっくりと過ごしたい方は里の家、新棟での前後泊が1泊より可能です。ご希望の方はリトリートご予約時にお知らせください。

※7/9〜の日程分は定員に達したため、キャンセル待ちとなります。
※9/3~の日程はまだ空室があります。

ご予約はこちら

ワークショップスケジュール

1日目

■14時
来園、温泉入浴
■16時
ガイダンス
■17時半
夕食
■19時
はじまりのチェックイン・眠りのためのスープ

2日目

■8時
ととのえる、原生林散歩
■10時
基本のスープづくり(1)
■10時半
朝食
■12時半
基本のスープづくり(2)
■15時
ティータイム
■15時半
リラクゼーションタイム・温泉入浴
■17時半
夕食

3日目

■8時
ととのえる、朝のショートヨーガ
■9時
自分のためのスープと食卓づくり
■10時半
朝食
■12時
シェアリング
■13時頃
解散
鈴木愛

案内人プロフィール

鈴木愛

1980年生まれ。
映画やCMなどの衣装の仕事を経て食の世界へ。
都内自然食レストランや和食店で調理を学ぶ。
2010年からホリスティックリトリート穂高養生園に勤務。
自然に根ざした野菜の調理法を学び、季節をベースとした食と体の結びつきを深く意識する。
ひとりひとりが豊かに生きるためのお手伝いができたら、という思いを込めて「冬草」の名で活動をはじめる。
不定期で東京・表参道のサロン「omotesado atelier」で「ととのえる食事会」を開催。